ハンナ・メルビルの子供時代(過去と生い立ちの解説)|ゾイドワイルドZERO 第27話

アニメ「ゾイドワイルドZERO」に関する解説ページです。

ネタバレも含みますのでご了承ください。




メルビルの生い立ちの秘密

ゾイドワイルド ZERO 第27話「暗闇の決戦! ドライパンサー対ガトリングフォックス!」(あにてれ)より引用

孤児として育ち、
その後ランド博士に引き取られた過去を持つメルビル。

しかし本来、
メルビルは皇帝の娘であり、
現帝国皇帝のフィオナとは異母姉妹にあたります。

皇帝の血筋でありながら孤児だったメルビル。
メルビルの出生に際して当時の皇帝に何か不都合があったのは明らかですね。

メルビルは孤児である自分の親になり教育を与えてくれたランド博士を非常に信頼しています。

しかしランド博士のほうは
メルビルの生い立ちをはじめから知っていて、打算的にメルビルを引き取りました。

このあたりの考えの違いも、
メルビルの不運さを際立てますね。



第27話のあらすじ

ゾイドワイルド ZERO 第27話 あらすじと解説と感想「暗闇の決戦! ドライパンサー対ガトリングフォックス!」
アニメ「ゾイドワイルド ZERO」に関するページです。 ネタバレも含みますのでご了承ください。 第27話「暗闇の...

メルビルの過去に何かあることは24話あたりから示唆され、
第27話で明確に語られます。

第27話は概要としては
ガトリングフォックスとドライパンサーの再戦回です。

しかしそれと並行してメルビルの過去が描かれます。

このメルビルの過去が全体の物語的には非常に重要で、
これだけでをメインに1話使ってもいいくらいの内容です。

ほんと1話でボリュームたっぷりのゾイドワイルドゼロ。



メルビルの過去

孤児院の頃のメルビル

ゾイドワイルド ZERO 第27話「暗闇の決戦! ドライパンサー対ガトリングフォックス!」(あにてれ)より引用

孤児として施設で育ったメルビルですが、
当時は友達もいて、孤独かといえばそれなりに人に囲まれた生活はできていました。


ゾイドワイルド ZERO 第27話「暗闇の決戦! ドライパンサー対ガトリングフォックス!」(あにてれ)より引用

ゾイドワイルド ZERO 第27話「暗闇の決戦! ドライパンサー対ガトリングフォックス!」(あにてれ)より引用

しかし孤児院にジャミンガが現れた一件で
メルビルの立場はずいぶんと変わってしまいます。

なぜかジャミンガを制御できるメルビル。


ゾイドワイルド ZERO 第27話「暗闇の決戦! ドライパンサー対ガトリングフォックス!」(あにてれ)より引用

これをきっかけに、
メルビルは周囲から気味悪がられてしまいます。

もとは友達を助けるためにジャミンガに立ち向かったのに、
ひとりぼっちになってしまうメルビル。


ゾイドワイルド ZERO 第27話「暗闇の決戦! ドライパンサー対ガトリングフォックス!」(あにてれ)より引用

そこへ現れ、メルビルを引き取ったのが当時のランド博士。

当時の年齢はボーマン博士よりもう少し若いくらいでしょうか。


ゾイドワイルド ZERO 第27話「暗闇の決戦! ドライパンサー対ガトリングフォックス!」(あにてれ)より引用

ゾイドを制御できる特殊な資質を持つメルビル。

引き取られたことをきっかけに、
ランド博士から英才教育に近い教育を受けることができます。

親になってくれたランド博士の期待に応えるべく、
必死に勉強をするメルビル。


少女時代のメルビル

ゾイドワイルド ZERO 第27話「暗闇の決戦! ドライパンサー対ガトリングフォックス!」(あにてれ)より引用

時は流れて少女へ歳を重ねたメルビル。


ゾイドワイルド ZERO 第27話「暗闇の決戦! ドライパンサー対ガトリングフォックス!」(あにてれ)より引用

知識を教え込まれたメルビルは、
実際にゾイドを修理してみます。

作業用の手袋を渡されうれしそうなメルビル。

ゾイドを実際に任されることは、
メルビルにとってランド博士に認められたことを意味したのでしょう。


ゾイドワイルド ZERO 第27話「暗闇の決戦! ドライパンサー対ガトリングフォックス!」(あにてれ)より引用

こうしてメルビルはゾイドに関する経験を積んでいきます。


ランド博士を信頼するメルビル

ゾイドワイルド ZERO 第27話「暗闇の決戦! ドライパンサー対ガトリングフォックス!」(あにてれ)より引用

ゾイドワイルド ZERO 第27話「暗闇の決戦! ドライパンサー対ガトリングフォックス!」(あにてれ)より引用

幼い頃からゾイドについて学び、
メルビルはゾイドに対する愛情も持ち合わせています。

また自身の倫理観からも、
オメガレックスの力の強さに危機感も感じています。


ゾイドワイルド ZERO 第27話「暗闇の決戦! ドライパンサー対ガトリングフォックス!」(あにてれ)より引用

しかしそれでも自分を引き取ってくれたランド博士に思いはあります。

ランド博士についていくことを決意し、
自分の中の迷いを振り払います。


過去を明かされるメルビル

ゾイドワイルド ZERO 第27話「暗闇の決戦! ドライパンサー対ガトリングフォックス!」(あにてれ)より引用

ゾイドワイルド ZERO 第27話「暗闇の決戦! ドライパンサー対ガトリングフォックス!」(あにてれ)より引用

そんな矢先、
ランド博士の口からメルビルの本当の生い立ちが語られます。

皇帝は代々ゾイドを従わせる不思議な力を持っているとされます。

皇帝の血筋を持つメルビル。
メルビルも例外ではなくゾイドを従わせる不思議な力を持っています。

幼い頃にジャミンガの襲撃を止めることができたのはそのためです。

シーガル達は帝国に氾濫し、
新帝国を作るための鍵としてメルビルを利用しています。

ランド博士も、
メルビル自身というよりは、
メルビルの血筋に価値を見出しています。

誰も自分自身の存在を受け入れていないことを知り、
メルビルは涙を流します。



おわりに

ゾイドワイルド ZERO 第27話「暗闇の決戦! ドライパンサー対ガトリングフォックス!」(あにてれ)より引用

なかなか壮絶な運命のメルビル。

ゾイドとその周辺人物によって、
壮絶な運命を辿った生い立ちは
初代アニメのレイヴンを思い出させますね。



その他の記事

「ゾイドワイルド ZERO」とは? 解説&感想まとめページ
アニメ「ゾイドワイルド ZERO」に関する解説ページです。 ネタバレも含みますのでご了承ください。 「ゾイドワイ...
レオ・コンラッドがイケメンなので解説まとめ ゾイドワイルド ZERO
アニメ「ゾイドワイルドZERO」に関する解説ページです。 ネタバレも含みますのでご了承ください。 レオ・コンラッ...
バズ・カニンガムはいらないわけではないので解説まとめ ゾイドワイルド ZERO
アニメ「ゾイドワイルドZERO」に関する解説ページです。 ネタバレも含みますのでご了承ください。 バズはいるのか...
サリー・ランドが可愛いヒロインなので解説まとめ ゾイドワイルド ZERO
アニメ「ゾイドワイルド ZERO」に関する解説ページです。 ネタバレも含みますのでご了承ください。 サリー・ラン...
バーン・ブラッドがカッコイイので解説まとめ ゾイドワイルド ZERO
アニメ「ゾイドワイルドZERO」に関する解説ページです。 ネタバレも含みますのでご了承ください。 バーン・ブラッ...
ジョー・アイセルが才色兼備なので解説まとめ ゾイドワイルド ZERO
アニメ「ゾイドワイルドZERO」に関する解説ページです。 ネタバレも含みますのでご了承ください。 ジョー・アイセ...
クライブ・ディアスが安定のいい人なので解説まとめ ゾイドワイルド ZERO
アニメ「ゾイドワイルドZERO」に関する解説ページです。 ネタバレも含みますのでご了承ください。 話がわかるディ...
シェリー・ハントが大人の女性なので解説まとめ ゾイドワイルド ZERO
アニメ「ゾイドワイルドZERO」に関する解説ページです。 ネタバレも含みますのでご了承ください。 大人の女性なシ...
ジェイク・ラモンが爽やかオタクなので解説まとめ ゾイドワイルド ZERO
アニメ「ゾイドワイルドZERO」に関する解説ページです。 ネタバレも含みますのでご了承ください。 爽やかなオタク...
フィオナ皇帝も何かと重要人物なので解説まとめ ゾイドワイルド ZERO
アニメ「ゾイドワイルドZERO」に関する解説ページです。 ネタバレも含みますのでご了承ください。 何かと重要人物...

http://likiroku.com/zwz-jiin-towa/

クリストファー・ギレルがイケメンな奴なので解説まとめ ゾイドワイルド ZERO
アニメ「ゾイドワイルドZERO」に関する解説ページです。 ネタバレも含みますのでご了承ください。 クリストファー...
リュック隊長はバンなので解説まとめ ゾイドワイルド ZERO
アニメ「ゾイドワイルドZERO」に関する解説ページです。 ネタバレも含みますのでご了承ください。 注目キャラのリ...
アルドリッジを応援したいので解説まとめ ゾイドワイルド ZERO
アニメ「ゾイドワイルドZERO」に関する解説ページです。 ネタバレも含みますのでご了承ください。 ほんとはスペッ...
ハンナ・メルビルが可愛いけどポンコツで解説まとめ ゾイドワイルド ZERO
アニメ「ゾイドワイルドZERO」に関する解説ページです。 ネタバレも含みますのでご了承ください。 真面目だけどポ...



参考資料