「ゾイドワイルド ZERO」登場ゾイド一覧と画像付き解説

アニメ「ゾイドワイルド ZERO」に関する解説ページです。

ネタバレも含みますのでご了承ください。




「ゾイドワイルド ZERO」のゾイド

ゾイドワイルド ZERO 第2話「爆砕の武器庫! バズートル」(あにてれ)より引用

「ゾイドワイルド ZERO」のゾイドは旧来のゾイドとも前作「ゾイドワイルド」のゾイドともまた違ったコンセプトになっています。

具体的には、
前作同様にサイズが小さく目が生物らしく、旧来のゾイドより「相棒」や「生き物」に近いかたちになっています。

一方で、前作にはなかった
コックピットや重火器があり、初代ゾイドを踏襲したミリタリーなデザインになっています。

このように、
新旧ゾイドのいいところどりをしたようなデザインが「ゾイドワイルド ZERO」のゾイドの魅力かと思います。

「ゾイドワイルド ZERO」のゾイドと今までのゾイドの違い
アニメ「ゾイドワイルド ZERO」に関する解説ページです。 ネタバレも含みますのでご了承ください。 「ゾイドワイ...



登場ゾイド一覧

主人公達

ビーストライガー

ゾイドワイルド ZERO 第1話「誕生!ビーストライガー」(あにてれ)より引用

主人公、レオのゾイド。

レオが発掘したライガーが、サリーのペンダントの力で真の姿に進化したゾイド。

前作の「ワイルドライガー」、それ以前のシリーズの「ライガーゼロ」あるいは「ムラサメライガー」を彷彿とさせますね。

従来のゾイドシリーズの主人公は、おおむね青あるいは白を基調としたライガーに乗っていたので、赤を基調としているのはちょっと新鮮です。


共和国軍

トリケラドゴス改

ゾイドワイルド ZERO 第3話「飛べないライオン」(あにてれ)より引用

前作の「トリケラドゴス」のミリタリーなバージョンですね。

重火器が追加されカラーリングも黄色から黒に。

主にディアス中佐が乗ります。

位置づけ的には旧シリーズの「レッドホーン」といったところでしょうか。


ラプトリア

ゾイドワイルド ZERO 第5話「裏切りのガトリングフォックス」(あにてれ)より引用

前作の「ラプトール」、旧シリーズの「レブラプター」を踏襲したデザイン。

ラプトールと異なりメインのカラーリングは青。
白兵戦用の武器が増えています。


ガノンタス

ゾイドワイルド ZERO 第4話「ゾイド遺跡を死守せよ!」(あにてれ)より引用

前作「ゾイドワイルド」から引き続き登場。

カラーリングは共和国軍が基調とする青系になっていますね。
また武装も追加されています。


帝国軍

キャノンブル

ゾイドワイルド ZERO 第1話「誕生!ビーストライガー」(あにてれ)より引用

帝国軍、リュックのゾイド。

旧シリーズの「ディバイソン」を踏襲していますね。

機動力は微妙ですが、
火力と格闘戦双方に優秀なゾイド。

ゾイドワイルド ZERO「キャノンブル」とは?活躍&登場シーンまとめ
アニメ「ゾイドワイルド ZERO」に関する解説ページです。 ネタバレも含みますのでご了承ください。 「キャノンブ...


バズートル

ゾイドワイルド ZERO 第2話「爆砕の武器庫! バズートル」(あにてれ)より引用

帝国軍、シェルのゾイド。

設定では「ワニガメ種」ですが、要するに亀型で堅い甲羅の防御力とがっしりした土台からの砲撃が得意なゾイドですね。

前作の「ガノンタス」、旧シリーズの「カノントータス」を踏襲していますね。


スナイプテラ

ゾイドワイルド ZERO 第3話「飛べないライオン」(あにてれ)より引用

ゾイドワイルドシリーズ初の飛行ゾイド。

中~大型の飛行ゾイドは旧シリーズにおいてもラインナップが比較的少ないのでファンには嬉しい機体ですね。

旧シリーズにおける「ストームソーダー」を彷彿とさせます。


スティレイザー

ゾイドワイルド ZERO 第4話「ゾイド遺跡を死守せよ!」(あにてれ)より引用

玩具としてはトリケラドゴスと共通の骨格を持ちますね。

トリケラドゴス改とほぼ同じ外観ですが、こちらのほうが武装が多いイメージ。

位置づけ的には旧シリーズの「レッドホーン」的な立場ですが、マシンブラスト時の戦闘スタイルは接近しての格闘・電撃戦であり、このあたりは旧シリーズの「マッドサンダー」に通ずるものがあります。


ナックルコング

ゾイドワイルド ZERO 第5話「裏切りのガトリングフォックス」(あにてれ)より引用

前作「ゾイドワイルド」から引き続き登場。

武装が追加され、より旧シリーズの「アイアンコング」に近い外観になっている印象。


その他

ガトリングフォックス

ゾイドワイルド ZERO 第5話「裏切りのガトリングフォックス」(あにてれ)より引用

もとは帝国軍のゾイドでしたが、自由な意思を求めるゆえにZ-Oバイザーによる制御が困難になります。

そんなフォックスの意思を尊重し、ライダーであるバーン・ブラッドと共に帝国軍から抜けることになります。

そのため帝国軍の開発したゾイドですが、ワイルドブラウスとは「エヴォブラスト」です。



その他の記事

「ゾイドワイルド ZERO」とは? 解説&感想まとめページ
アニメ「ゾイドワイルド ZERO」に関する解説ページです。 ネタバレも含みますのでご了承ください。 「ゾイドワイ...
「ゾイドワイルド ZERO」を無料で公式で見る方法~見逃し配信サイト一覧~
アニメ「ゾイドワイルド ZERO」に関する解説ページです。 「ゾイドワイルド ZERO」を無料で公式で見る方法 ...
「ゾイドワイルド ZERO」全話のあらすじ一覧と解説(ネタバレあり)
アニメ「ゾイドワイルド ZERO」に関する解説ページです。 ネタバレも含みますのでご了承ください。 「ゾイドワイ...
「ゾイドワイルド ZERO」登場ゾイド一覧と画像付き解説
アニメ「ゾイドワイルド ZERO」に関する解説ページです。 ネタバレも含みますのでご了承ください。 「ゾイドワイ...
「ゾイドワイルド ZERO」地球と惑星Ziの関係と歴史の解説
アニメ「ゾイドワイルド ZERO」に関する解説ページです。 ネタバレも含みますのでご了承ください。 地球と惑星Z...
「ゾイドワイルド ZERO」が期待通りのおもしろさで大注目
アニメ「ゾイドワイルド ZERO」に関する解説ページです。 ネタバレも含みますのでご了承ください。 「ゾイドワイ...



参考資料