六花はアンチになぜ親切なのか?~SSSS.GRIDMAN 解説~

アニメ「SSSS.GRIDMAN」の解説です。
ネタバレも含みますのでご了承ください。



なぜ六花はアンチにあんなに親切なのか?

アニメ「SSSS.GRIDMAN」において、
六花はアンチに不自然なほど親切です。

これはなぜなのでしょう?

おそらく
アカネを好きになるようにアカネの怪獣から生まれた六花は、怪獣であるアンチに無意識で共感のようなものを感じていたのではないでしょうか。

以下、もう少し詳しく。


六花のアンチへの親切は不自然

手づかみで物を食べるような初対面の男の子に自分の弁当を差し出したり、

ゴミをあさっている状況から声をかけて家に招き、風呂に入れてあげたり。

六花は不自然なくらいアンチに親切です。

アンチの言動はアンチが怪獣であることを知らなければ一見して孤児のようにもとれますし、アンチの容姿は六花と比べれば年下に見えます。

恵まれない境遇の子を心配する気持ちはわからなくはないですが、それでもお人好しすぎますよね。

手づかみで食事をしたりゴミをあさったり、
正直なところ普通の女子高生なら引いてしまってもおかしくない。

そして問題なのは、
六花が「非常識なくらいお人好し」な描写ってアンチとのシーンを除いてはほぼないんですよね。

つまり六花のアンチに対する言動はキャラ的に矛盾している。

六花がアンチに親切にする背景には彼女の性格以外に何か別の要因があると考えた方が物語の一貫性があります。

そしてその背景を考えたとき、
六花とアンチは「怪獣」と「アカネ」という共通点があります。


六花とアンチの共通点


「SSSS.GRIDMAN 第2話」(Abema TV)より引用

六花はアカネの怪獣から作られた存在です。

六花はアカネの友達としてアカネの怪獣から生み出されたことが第8話「対・立」で明らかになります。

さらにアカネいわく、
「他の人とはちょっと違う」
「アカネの近くにいるべき人」
「六花は私(アカネ)のこと嫌いになれない」
のだそうです。

六花の青い目の中に赤い色が混じっているように、
六花という存在にとって「アカネ」や「怪獣」という存在は非常に関連性のある要因です。


「新アニメ『SSSS.GRIDMAN』公式PV第1弾! – アニメジャパン2018 -」Tsuburaya Prod. Official Channel(YouTube)より引用

アンチもまたアカネに作られた存在です。

生い立ちだけでなく、アンチはアカネの命令によって行動範囲が変化するなど非常にアカネという存在の影響を受けています。

さらにグリッドナイトになった際は、アカネの心が読めるゆえにフルパワーグリッドマンでも勝てなかったナナシBを倒します。


まとめ

六花のアンチに対する言動は、普段の六花のキャラを考えると明らかに不自然です。

おそらく、
六花もアンチも「アカネ」や「怪獣」に関わる共通点を持っていることから、無意識のうちに共感を感じているのではないでしょうか。

一方で、六花は別に他の怪獣には感情的になったりはしません。

おそらくこれは単に六花が怪獣から生まれたという生い立ちだけでなく、
六花もアンチも自身の心に「アカネ」という存在が大きくウエイトを占めているという点が大きいでしょう。


その他の記事

「SSSS.GRIDMAN」各話の伏線や考察一覧~もっとおもしろく観れるグリッドマン~

「SSSS.GRIDMAN」を初めて見るときの順番や予備知識

「SSSS.GRIDMAN」OPの伏線の解説や考察

「SSSS.GRIDMAN」EDの伏線の解説や考察

「SSSS.GRIDMAN」の考察・仮説・伏線一覧

「SSSS.GRIDMAN」と「電光超人グリッドマン」の違い

「SSSS.GRIDMAN」六花達の瞳の色の解説と考察と仮説

「SSSS.GRIDMAN」ボイスドラマの伏線一覧

SSSS.GRIDMAN 最終回の解説~実写のアカネと神様の世界~

記憶喪失前に六花と裕太に何があったのか?~SSSS.GRIDMAN 解説~

なぜグリッドマンは裕太に宿ったのか?~SSSS.GRIDMAN 解説~

アカネの正体は何だったのか?~SSSS.GRIDMAN 解説~

六花ママの正体は?なぜ目が黄色なのか?~SSSS.GRIDMAN 解説~


参考資料