定時で帰るための理由や言い訳一覧



定時で帰る方法

サービス残業も多い昨今、できれば定時でさっと帰って自分の時間を大切にしたいものです。

一方で、「なんとなく帰りにくい雰囲気」の場合は先に帰ることで人間関係が心配になったりしますよね。

嫌味なく定時で帰るためには、不可抗力的な理由を持っておくのが一番楽です。

また、定時で帰っても許されるような愛されキャラで普段からいることも大切です。

以下、定時で帰るための理由や言い訳の例を。



定時で帰るための理由や言い訳一覧

子供の保育園のお迎え

これを使える人はかなり限られますが、
保育園の迎えに行くという理由はけっこう最強です。
自分のことより家族や子供のことの方がまわりはとやかく言えないものです。

ポイントとしては、
定時後すぐに退社しないと保育園に間に合わない感じを出しておくことです。

また、夫婦どちらも保育園に迎えに行っている習慣を作った方がいいです。
「今日は妻(夫)が忙しくて、自分が子供の迎えに行かないといけないんです」という忙しい感じを出すと定時退社がスムーズです。


歯医者

人の身体のことはとやかく言えないものです。

「今日は歯医者の予約をいれてるんです」とすでに予定を入れている感じを出すことが大切です。

「行けたら行こうと思ってて・・・」だと雰囲気に流されてしまいますので注意。


整骨院

整骨院も歯医者と同様で、身体に関わることなので帰りやすい理由です。

歯医者と違って整骨院は頻度多く行っても不自然じゃないところ。
治療は場合によっては毎週だったり毎日だったりしますし、そこそこの期間続くものです。

医療系の理由としては整骨院は最も重宝します。

長時間のデスクワークで腰が痛い気がしたら、試しに行ってみましょう。
ほとんどが治療の対象になります。


習い事

毎週○○曜日は習い事。
と予定が入っているのも強いです。

ただし最初は周囲の理解が必要ですが。
理解が浸透すると非常に帰りやすいです。


家族の看病

子供の調子が悪い
妻(夫)が風邪をひいている
義理の父母が腰を痛めた
などなど。

家族の健康面の話題も理由にしやすいです。



まとめ

いろいろな理由を挙げましたが、
大切なのは嘘をつかないことです。
一度嘘とばれると、信用を失ってもっと帰りづらくなります。

しかし一方で、馬鹿正直にならないことも大切です。

歯医者の予約はまた取りなおせばいい。
保育園の迎えは無理を言えば夫がしてれるかも。
妻の風邪は微熱程度だから・・・

そうやって自分に無理をさせないことが大切です。

(そこまで生活に支障はないけれど)腰が痛いことは事実。
(定時退社じゃないと保育園に間に合わないことはないけれど)早く迎えに行った方がいいことは事実。
(毎回きっちり参加しなくていいけれど)習い事をしているのは事実。

嘘はつきませんが、ある程度は体良く表現することが大切なのです。



その他の記事

定時で帰るための理由や言い訳一覧
定時で帰る方法 サービス残業も多い昨今、できれば定時でさっと帰って自分の時間を大切にしたいものです。 一方で、「なんとな...
部下が報告しないのは、上司が報告しないから。
人の振り見て我が振り直せ。 部下が報告しないのは、上司が報告しないからだと思います。 【目次】 1. 上司が報告しないから、部...
昼休みに仕事の話をする上司は無能であるという説
昼休みに仕事の話をする上司 会社の雰囲気にもよりますが、 昼休みにまたいで仕事をしている上司は無能なのなのかもしれません...
「良い物を長く使う」という発想を履き違える人
1つのライフスタイルとして、「良い物を長く使う」という考え方があります。 エコとかミニマリストとか、そういう考えがブームになったことでより...
「辞める」とか「文句」を言ってる人ほど会社やめない説
「私は会社やめるから」「この会社ってろくなもんじゃないよね」っていう人ほど会社やめないですよね。 逆に日頃悪口言わず黙って仕事している...
【教訓】三流の人は簡単なことをわざわざ難しくする
一流の人は簡単に取り組めるように落とし込むのが上手い 一流の人は難しい仕事を簡単にします。 二流の人は難しい仕事を難...
「歯を食いしばって努力する」という発想を履き違えている人
努力について考えます。 【目次】 1. 努力じゃなくて、好きだからやっている 2. 嫌々やることは、「好き」には敵わない 3...
クレーマーに対応できて一人前みたいな発想はやめたほうがいい。
「クレーマーの○○さんを上手に接客できれば一人前」みたいな発想はやめたほうがいいと思います。 そういう、 「仕事は(これといって意味...
「やっぱり正しかった」と後からわかった時の後悔は半端ない
正しいと思いながらも自信がなくて別のことをする。 後からやっぱり自分が思っていたことが正しかったと気づく。 そういうときって「ああ、せっ...
インターネットで正しい情報を得るテクニック
インターネットで正しい情報を得るテクニック 情報化社会と言われ、いろいろな情報が大量に流れています。 いろいろなことを知...