真希の呪具一覧|呪術廻戦 画像付き解説

アニメ「呪術廻戦」に関するページです。
ネタバレを含みますのでご了承ください。




呪具使いの真希

呪術廻戦 第19話「黒閃」(GYAO!)より引用

真希は呪術師として必要な一定量の呪力を持っていません。
これは天与呪縛によるもので、代わりに真希は人間離れした身体能力を有しています。

そのため生身では呪霊に対抗できないので、体術を活かして呪具を操ります。



真希の呪具一覧

メガネ

呪術廻戦 第5話「呪胎戴天−弐−」(GYAO!)より引用

呪術廻戦 第8話「退屈」(GYAO!)より引用

一定量の呪力に満たない真希は、肉眼では呪霊を視認することができません。

そのため呪具の一種であるメガネを着用しています。
これにより呪霊を見ることができます。


屠坐魔(とざま)

呪術廻戦 第3話「鉄骨娘」(GYAO!)より引用

呪術廻戦 第3話「鉄骨娘」(GYAO!)より引用

五条が真希から借り、虎杖に又貸しした呪具です。
虎杖が少年院での戦闘で壊してしまいました。


長刀

呪術廻戦 第6話「雨後」(GYAO!)より引用

呪術廻戦 第17話「京都姉妹校交流会−団体戦(3)−」(GYAO!)より引用

稽古の様子なども踏まえると、おそらく真希のメインの呪具と思われる長刀。

交流会にて三輪の意表を突くため自ら折ります。
このあたりの思い切りの良さも真希らしい戦略です。


游雲(ゆううん)

呪術廻戦 第19話「黒閃」(GYAO!)より引用

呪術廻戦 第20話「規格外」(GYAO!)より引用

特級呪具であり、おそらく真希の所持する呪具の中でも最強の1つと考えられます。

その威力は特級呪霊である花御を吹き飛ばすほど。
売れば5億という真希の発言から希少さもうかがえます。

花御との戦闘で真希が川に落とし、後から東堂も使います。



補足記事

アニメ「呪術廻戦」に関するページです。 ネタバレを含みますのでご了承ください。 禪院真希(ぜんいんまき)とは? ...



参考資料