コストコのトイレットペーパーを買ってみたよ。

「安かろう悪かろう」ではなく、「質も良いのに安い」で評判のコストコ。

そんなコストコで評判の物の1つであるトイレットペーパーを取り上げます。



1. コストコのトイレットペーパー

今回買ったのはコストコのプライベートブランドであるカークランドシグネチャーのトイレットペーパー。

コストコのトイレットペーパーは一般的なトイレットペーパーよりも1ロール当たりが長い。

また1回で買う量も多いので1度の会計の金額だけで他のトイレットペーパーとの比較がしにくい。

以下、コストコのトイレットペーパーのステータス。

・価格1898円(税込)
・30ロール
・ダブル
・1ロールあたり43.18m

なので税抜きで1758円くらい。

価格は2018年時点。

2017年から生産が国内になって、輸送費が浮いて安くなってこのお値段だそうですね。


2. 一般的なトイレットペーパー

一般的なトイレットペーパーは1ロール何mで何ロール入りなのか。

世の中にはいろんなトイレットペーパーがあって判断しづらいのが正直なところ。

アマゾンなどでググってみます。

「ウォシュレット用」とか「2倍巻き」みたいに特殊なのは別にして、一般的には
ダブルの場合は1ロール25m、12ロール入りで300~400円強が相場かなあという印象。

1ロール当たりの長さが30mもあったりしますが。

あと、個人的に近所のドラッグストアなどでセール時期を狙えばそれなりの質の物が12ロール300円くらいで手に入るかなあという経験則もあります。


3. 両者の比較

それでは両者を比較してみます。

まずは一般的なトイレットペーパー。

それなりの質でうまく買い物して300円(税抜き)で手に入ったとします。
1ロール25m、12ロール入り。

300円÷12ロール=25円
なので1ロール25円。

そして25円÷25m=1円
あら、意外とぴったり計算できました。

一般的なトイレットペーパーの場合、ダブルだと1mあたり1円です。



続いて、コストコのトイレットペーパー。

コストコのトイレットペーパーは1758円(税抜き)
ダブルで1ロール43.18m、30ロール入り。

1758円÷30ロール=58.6円。
なので1ロール58.6円。

さらに58.6円÷43.18m=1.357109・・・円

四捨五入して、コストコのトイレットペーパーはダブルで1mあたり1.36円


4. まとめ

そんな感じでまとめます。

コストコのトイレットペーパーで有名な物は、コストコのプライベートブランであるカークランドシグネチャーのトイレットペーパー。

コストコとのトイレットペーパーはダブルで1mあたり1.36円。

厚手で質も良く、花柄のエンボス加工があっておしゃれ。
パッケージも英語のおしゃれ(?)な感じで個人的には好き。

そして、一般的なトイレットペーパーだと、
ダブルで1ロール25m、12ロール入りと仮定。

一般的なダブルのトイレットペーパーなら
400円の物で1mあたり1.33円。
300円の物で1mあたり1円。

ちなみに、一般的なトイレットペーパーでシングルだと、1ロール50mがよくあります。

一般的なシングルだと、
400円の物で1mあたり0.67円。
300円の物で1mあたり0.5円。




ということで結論。

質を無視してとにかく値段だけ追求すれば、コストコのトイレットペーパーより近所のドラッグストアの安い物を狙う方が安い。

質もそれなりに、ダブルのトイレットペーパーを狙うのであればコストコのトイレットペーパーは買い♪

コストコのプライベートブランドのトイレットペーパーはダブルなので、シングル派から見ると1mあたりの値段は高い。

といった感じです。

普段、ダブルのトイレットペーパーを400円以上の値段で買っている人は、コストコで買った方がお得ですね。


5. その他の記事

コストコで買った方がいいもの

コストコに会員にならずに定期的に行く方法

コストコに行っても節約にならない人の特徴


6. 参考資料

・2018年、コストコに実際に赴き、トイレットペーパー購入。
・2018年、アマゾンで「トイレットペーパー」とググる。
・2018年、近所のドラッグストアに複数回、複数店舗へ赴く。