結婚生活がうまくいく「愛情地図」とは? ~幸せな結婚に必要な7つの原則①~

結婚生活を末永く幸せに送るにはどうしたらいいのでしょう?

さまざまな夫婦を観察し幸福な結婚生活を送るために必要な言動を研究したのがワシントン大学の心理学者ジョン・M・ゴットマンです。

今日は彼が提唱する「幸せな結婚に必要な7つの原則」のうちの一つ、
「愛情地図の質を高める」を紹介します。

関連記事:結婚生活がうまくいくための7つの方法


愛情地図とは?


パートナーの好物はなんでしょう?パートナーの友人の名前を3人以上言えますか?パートナーが今一番欲しいものはなんでしょう?

結婚生活を送っていく上で、相手のことを知ることは大切です。相手に無関心では幸せな結婚生活は成り立ちません。

しかし多くの人がパートナーのことを思った以上に知りません。あるいは知っているつもりでいざ答えようとすると自信が持てません。

パートナーの人生に関わる情報をゴットマンは愛情地図と呼んでいます。

地図は広い範囲を正確に記せば記すほど、全体像を理解することに役立ちます。

愛情地図の質を高めることはより良い結婚生活にとって大切なことです。


愛情地図の高め方


愛情地図の質を高めるには互いのことを知る必要があります。
互いのことを知るには会話が一番です。

けれど何を話したらいいのかわからなくなることもあるかもしれません。

そんなときは下記の「愛情地図のための質問」を活用しましょう。

やり方は簡単。
あなたか相手が適当に好きな数字をいくつか言います。
「2、11、25」のように。

該当した番号の質問を話題としてパートナーと話してみましょう。

あなたはパートナーに確認せずに、これらの質問に答えられるでしょうか?
もし答えられなくても落胆する必要はありません。
これらを話題に会話をすることが大切なのですから。

これらを日常からゲーム感覚で行えば、互いのことを知る機会になるでしょう。


愛情地図のための質問


例えば1の質問でしたら、「自分の親友は誰でしょう?」と相手に問題を出してみたり、相手から出してもらったりしましょう。

相手のことだけでなく、意外と自分のことも改めて考えてみるとちょっと考えてしまうものです。

やってみると意外と楽しいですよ。



1.親友2人の名前は?

2.最も好きな歌手は?

3.最初にデートした時の服装は?

4.趣味は?一つ挙げてみて。

5.生まれた病院と場所は?

6.最近ストレスに思っていることは?

7.今日あるいは昨日したことは?

8.誕生日、生年月日はいつ?

9.結婚記念日はいつ?

10.好きな親族って誰?

11.実現したい夢は?

12.好きな花は?

13.今、最も恐れていることは?

14.愛し合うときの、好きな時間帯は?

15.自分の有能なところはどんなとこ?

16.性的に興奮させるものは?

17.好きな食べ物は?

18.好きな夜の過ごし方は?

19.好きな色は?

20.どんな人になりたい?

21.最も喜ぶ贈り物の種類は?

22.子供時代の経験で最良なもののひとつは?

23.好きな休暇の過ごし方は?

24.好きな慰められ方は?

25.配偶者以外で頼りにしている人は?

26.好きなスポーツは?

27.暇な時間にしたいことは?

28.週末にする好きなことは?

29.苦しい時に逃げ込める場所は?

30.好きな映画の題名は?

31.いま期待していることは?それをどんな気持ちで待っている?

32.いざこざを収める方法は?

33.子供時代に仲良くしていた友達の名前は?

34.好きな雑誌は?

35.ライバルの名前は?

36.理想的な職業は?

37.最も恐怖を感じるものは?

38.嫌いな親族は?

39.最も好きな祝日は?

40.好んでいる本の種類は?

41.好きなテレビ番組は?

42.ベッドのどちら側に寝るのが好き?

43.最も悲しいと思っていることは?

44.最も心配していること、あるいは悩んでいることは?

45.恐れている病気は?

46.最も恥ずかしかった体験は?

47.子供時代の経験で最悪の出来事は?

48.尊敬している人の名前を2人挙げて。

49.敵と思っている人は?

50.共通の友人で嫌いな人は?

51.好きなデザートは?

52.銀行カードの暗証番号は?

53.好きな小説は?

54.好きなレストランは?

55.心に秘めている抱負、希望、願望は?

56.秘めた野望がある?それは何?

57.嫌いな食べ物は?

58.好きな動物は?

59.好きな歌は?

60.好きなスポーツチームは?






【参考文献】
ジョン・M・ゴットマン『結婚生活を成功させる七つの原則』第三文明社、2007年