異性の好みは男女で違う?~ウエストとヒップの比率は0.7~

誰しもが魅力的な異性と恋愛や結婚をしたいと思いますが、どのような人が魅力的かは人によって異なります。

とりわけ男女では「魅力的な異性」の定義は異なるようです。
今日は異性の好みの男女差を見てみます。



何歳の異性が好み?

アリゾナ州立大学の心理学者ダグラス・ケンリック氏らの調査によると、
恋愛・結婚対象として男性は20代後半の女性を求める傾向が高かったそうです。
また、男性は年齢が高くなるほど若い女性を求める傾向にあるそうです。

一方で女性は自分より3~5歳年上の男性を好む傾向があるそうです。

このように、男性は年齢に限らずある程度好みの年齢層が一定で、女性は自分の年齢に応じて相対的に好みが変わります。

年齢のわからない女性に、理想の相手は何歳くらいか聞いたら、その年齢からマイナス3~5歳が本人の年齢かもしれませんね。


年下を求める割合

異性の年齢についてもう少し見てみましょう。

オックスフォード大学のロビン・ダンバー氏らはアメリカの新聞に掲載された900件近い恋人募集広告を調査しました。

調査の結果、
年下の異性を求める割合は男性は42%、女性は25%でした。


自分自身の外見の評価の違い

男性のほうが年下の異性を好むというのはなんとなくみんな感じていますね。
同調査からはもう少し面白いことがわかっています。

結活の際は自分の自己紹介文を書くことがあるでしょう。
「ハンサム」「引きしまった」といった
自分の外見についてプラスの言葉を書いた男性は全体の34%でした。

一方で「美人」「華やか」といった
自分の外見についてプラスの言葉を書いた女性は全体の50%でした。

男性のほうが自分の外見に対して控えめというかコンプレックスがあるというか、低い評価をしていますね。


異性の好み

結婚相手に求める条件も男女では異なるようです。

学歴や職種など相手にどれほどのステータスを求めるか。
女性は男性より平均して4倍求めるステータスが多いとのことです。

一方で、男性は女性の年齢や外見を気にする傾向があります。
テキサス大学のデヴェンドラ・シン氏は、男性が好む女性のウエストとヒップの比率を調査しました。

ウエストとヒップの比率が0.7である女性が男性には最も魅力的に映るそうです。
つまりウエストがヒップに比べて7割くらいでくびれている女性が男性受けがいいわけです。


モテるのはどんな顔?

セントアンドルーズ大学のデヴィッド・ペレット氏は人が魅力的に思う顔はどんな顔か調査しました。

大きい目、小さい鼻、顎が発達していて顔の下半分ががっちりしている男性の顔は、女性にとって魅力的だそうです。

一方で、大きな瞳、左右に離れた目、高い頬骨、小さい顎と上唇、大きい口の女性の顔は男性にとって魅力的に映るそうです。

総合すると、異性に魅力的に見える顔とは男性は成熟した顔女性は子供っぽい(若い)顔ということだそうです。


その他の記事

どんな人と結婚すべきか?~ステータス編~

どんな人と結婚すべきか?~内面編~

初デートに役立つ心理テクニック

恋愛関係や夫婦関係を長続きさせるテクニック


参考文献

ロビン・ダンバー『友達の数は何人?―ダンバー数とつながりの進化心理学』インターシフト、2011年