WordPressのブログカードのカスタマイズ方法と考え方



ワードプレスでブログカードを使うおすすめの方法

WordPress(ワードプレス)でブログカードを使いたい。

そう思ったとき、やり方はいろいろありますが、個人的には

テーマを編集してブログカードを挿入できるショートコードを作成する

という方法が現状ではベストかなと思います。

以下、これらの理由を。


ワードプレスのブログカードについて

ブログカードとは、サムネとタイトルなどがカード化されていて、視覚的にわかりやすいリンクのことですね。

もともとは「はてなブログ」界隈で有名な方式で、ワードプレスでもバージョン4くらいから採用されました。

記事のURLを記述するだけでカード化してくれるので楽なのですが、

標準のワードプレスのブログカードはサムネが大きすぎて正直なところ実用的じゃない。

そのため、

WordPressでプラグインなしで目次を自動生成する方法
ワードプレスで目次を自動作成する方法 ワードプレスで記事内に目次を作りたい。と思ったとき、 個人的には 「functi...

こんな感じでほどよい大きさとデザインにしたいわけです。



ワードプレスのブログカードをカスタムする方法

ブログカードをカスタムする5つの方法

ワードプレスのブログカードをカスタムする方法は以下のような感じです。

  • プラグインを入れる
  • テーマを変える
  • テーマを編集(「oEmbed」の編集)
  • テーマを編集(新たなブログカードのコードを記述)
  • テーマを編集(ブログカードのショートコード作成)

プラグインは「Pz-LinkCard」あたりが有名ですね。

テーマを変えるとは、テーマ自身にワードプレスの標準デザインとは異なるブログカードの機能が備わっているテーマにすること。
無料のワードプレステーマでは「Simplicity」あたりが有名ですね。

なので「プラグイン」と「テーマを変える」はわかりやすいですね。

で、わかりにくい下3つを説明します。


テーマを編集(「oEmbed」の編集)

ワードプレスのブログカードは「oEmbed」という仕組みを使っていて、これを編集しようという方法。


テーマを編集(新たなブログカードのコードを記述)

「oEmbed」の編集はたいへんなので、テーマの「function.php」に新たなブログカードのためのコードを作ろうという方法。


テーマを編集(ブログカードのショートコード作成)

上記のやり方は、記事本文にURLを記載するとそれが自動でブログカードになります。

つまり、本文のURLを自動で取得してブログカード化しないといけないのでコードが難しい。

そこで、ショートコードで呼び出す形式でブログカードを導入しようというのがこの方式。



まとめ

それぞれを比較して検討すると、

  • プラグインを入れる
    →サイトが重くなるのでプラグインはできるだけ入れたくない。
  • テーマを変える
    →テーマを変えるのは面倒。
  • テーマを編集(「oEmbed」の編集)
    →難しいので敷居が高い。
  • テーマを編集(新たなブログカードのコードを記述)
    →難しいし、動作不具合の想定が面倒
  • テーマを編集(ブログカードのショートコード作成)
    ショートコードを書かないといけないのは面倒だけど、ある程度は簡単。


といったところになります。

「テーマを編集(新たなブログカードのコードを記述)」の面倒くささをもう少し解説すると、

「oEmbed」を編集しないのに、URLを記載するだけでブログカードが出来上がるコードを「function.php」に記述すると、ワードプレス標準のブログカード機能と自分で足したブログカード機能がバッティングする可能性が高い。ここの動作不具合に対する対応に追われるのが嫌。ということです。

ワードプレスやテーマがアップデートするたびに、互換性を毎回考えるのも嫌ですし。

このため、

ワードプレスの標準のブログカード機能はそのままに、ショートコードという形式で別個のブログカード機能を作った方が予期せぬトラブルが少ないかなと。

よって、

ワードプレスでブログカードをカスタマイズしたい場合、「ブログカードを挿入できるショートコードを作る」という方法が一番手間や成果のバランスがとれた方法かと思います。



その他の記事

インターネットで正しい情報を得るテクニック
【目次】 ・インターネットで正しい情報を得るテクニック ・「自分で調べる力」と「調べた情報を見極める力」 ・まとめ ・その他...
WordPressでメディアをカテゴリー分けしたい~Enhanced Media Library~
WordPressでメディアをカテゴリー分けしたい WordPress(ワードプレス)を使っていると、画像を使うことがあるわけ...
Google Analyticsで自分のスマホのアクセスを除外する
WordPressでウェブサイトを運営したりブログを書いたりしていると、アクセス解析としてGoogle Analyticsを導入することは多...
STINGER8 更新日を非表示にする
WordPressのテーマであるSTINGER8(スティンガー8)のカスタマイズをします。 STINGER8は記事のページに投稿日と更...
STINGER8 フォントサイズを変更する
WordPressのテーマであるSTINGER8(スティンガー8)のカスタマイズをします。 ※ちなみにこのサイトのテーマは現在STINGE...
WordPressでプラグインなしで目次を自動生成する方法
ワードプレスで目次を自動作成する方法 ワードプレスで記事内に目次を作りたい。と思ったとき、 個人的には 「functi...
カエレバのリンクが長いのでショートコードで短く記述(プラグインなし)
カエレバの商品リンクを短くする方法 ブログでアフィリエイトをする際に使っている人が多いと思われるカエレバ。 ただ、普通に...



参考資料

『URLを記入するだけ!WordPressに内部ブログカードを実装するカスタマイズ方法』(寝ログ)2019年3月3日検索

『URLを貼り付けるだけで埋め込まれるWordPress内部リンク(oEmbed)をカスタマイズする方法』(HPcode)2019年3月3日検索

『関連記事(内部リンク)のブログカードをプラグイン無しで実装する方法[コピペ]』(こまろくNOTE)2019年3月3日検索