STINGER8 サイドバーの新着記事一覧を非表示にする

WordPressのテーマであるSTINGER8(スティンガー8)のカスタマイズをします。
※この記事のテーマは現在STINGER8ではありません。

STINGER8はデフォルトではサイドバーに新着記事が表示されます。
パソコン画面上だと右側の部分です。

トップページの場合はメインンページに新着記事があるので内容がダブってしまいます。

そのため個人的にサイドバーの新着記事一覧は不要と判断。
一覧を削除か非表示にしたいと思いました。


作業概要

安全のため子テーマにて作業を行いたいと思います。

手順
1.子テーマにsidebar.phpを作成
2.sidebar.phpを編集し新着記事一覧を非表示


1.子テーマにsidebar.phpを作成

各人のFTPのソフトやレンタルサーバーのFTPサービスを使います。

STINGER8のフォルダの中の「sidebar.php」を子テーマのフォルダにコピペします。

これで準備完了です。


2.sidebar.phpを編集し新着記事一覧を非表示

「sidebar.php」を子テーマに準備できたら、FTPのソフトは終了します。
以下WordPressにて作業します。

WordPressの「外観」→「テーマの編集」にて、「sidebar.php」を選択します。

「sidebar.php」のコードの中から、

<?php get_template_part( 'newpost' ); //最近のエントリ ?>

を探します。これが新着記事をサイドバーに表示しているコードです。
これを削除するとサイドバーの新着記事一覧が非表示になります。



少し俯瞰して見るとこんな感じです。
赤字の部分を削除します。

<?php if ( is_active_sidebar( 10 ) ) { ?>
			<div class="side-topad">
				<?php if ( function_exists( 'dynamic_sidebar' ) && dynamic_sidebar( 10 ) ) : else : //サイドバートップのみのウィジェット ?>
				<?php endif; ?>
			</div>
		<?php } ?>

		<?php get_template_part( 'newpost' ); //最近のエントリ ?>

		<?php if ( is_active_sidebar( 1 ) ) { ?>
			<div id="mybox">
				<?php if ( function_exists( 'dynamic_sidebar' ) && dynamic_sidebar( 1 ) ) : else : //サイドウイジェット読み込み ?>
				<?php endif; ?>
			</div>
		<?php } ?>




個人的にはあとから元に戻したいときにすぐ思いだせるように、コメントを入れました。

<?php if ( is_active_sidebar( 10 ) ) { ?>
			<div class="side-topad">
				<?php if ( function_exists( 'dynamic_sidebar' ) && dynamic_sidebar( 10 ) ) : else : //サイドバートップのみのウィジェット ?>
				<?php endif; ?>
			</div>
		<?php } ?>

		<!- ↓↓ここにサイドバーの新着記事一覧のコード↓↓ ->

		<!- ↑↑サイドバーの新着記事一覧のコード、以上↑↑ ->

		<?php if ( is_active_sidebar( 1 ) ) { ?>
			<div id="mybox">
				<?php if ( function_exists( 'dynamic_sidebar' ) && dynamic_sidebar( 1 ) ) : else : //サイドウイジェット読み込み ?>
				<?php endif; ?>
			</div>
		<?php } ?>