STINGER8が配布停止になった件|ワードプレス無料テーマ



STINGER8が配布停止に

 ワードプレス(WordPress)テーマである「STINGER8」がアップデートだけでなく配布自体も停止されています。

 今後ワードプレスを利用する場合は、STINGER8以外のテーマを選ぶことになるでしょう。

 これにより、無料でシンプルかつ人気のあるワードプレステーマが1つなくなったと言えます。



解説

STINGER8とは?

 「史上最高にシンプルなワードプレステーマ」として登場したSTINGER8。

 当時は「Simplicity」「Luxeritas」などと並ぶ「無料でシンプルで有名なワードプレステーマ」として重宝されました。

 STINGER8はコードを直接いじらないとほとんどのカスタムができないまさに骨組みだけ・必要最小限のワードプレステーマです。

 ゆえに「カスタマイズも含めて勉強していきたい」という人向けのテーマであったと言えます。

 またSTINGER8は有料テーマ「AFFINGER」などへの導線の役割もあったのは明らかで、有料テーマに興味を持ってもらうための無料テーマでもありました。


STINGER8の経過

 そんなSTINGER8ですが、ほどなくしてアップデートがなくなります。
 元々シンプルなテーマであったため目立った機能アップは望まれていなかったでしょうが、それでも止まった更新に違和感はありました。

 そしてついにテーマ自体の配布停止。
 STINGER8が配布停止になった時点で他のSTINGER系の無料テーマはなく、有料テーマしか選択肢がない状況になってしまいました。

 STINGER8はシンプルなテーマですが、やはり更新がないことは長期的に見ればセキュリティなどの不安があります。

 これまでSTINGER8を使っていた人は有料テーマである「AFFINGER6」や「STINGER PRO2」に踏み込むか、別の無料テーマに移っていくことが遅かれ早かれ必要でしょう。



参考資料

『ダウンロード及び規約』(STINGER)2022年1月23日検索