i+Land nagasaki(伊王島)に初めて行くときの順番と楽しみ方

長崎のリゾート地である伊王島。
2018年にリニューアルしたi+Land nagasaki(アイランドナガサキ)に初めて行くときの楽しみ方を考えます。



1. i+Land nagasakiで初めて楽しむなら

長崎のリゾート施設である「長崎温泉 やすらぎ伊王島」。

2018年からリニューアルオープンしてi+Land nagasaki(アイランドナガサキ)になりました。

新しい宿泊施設やエンターテイメントもあり、ますます魅力的。

そんなi+Land nagasakiは敷地も広いぶん、初めていくとどれから楽しめばいいのやら。

i+Land nagasakiに行くのであれば、

・コテージあるいはロッジでの宿泊
・バーベキュー
・アイランドルミナでのナイトウォーク
・その他アクティビティの活用や観光

といった点を押さえると、充分に楽しめます。

以下、もう少し詳しく。


2. i+Land nagasakiとは?

長崎県の離島であった伊王島。

2011年に橋が建設され、長崎市から車で行き来が可能となりました。

伊王島は長崎市内から車で20~30分という近さでありながら、離島としての非日常なリゾートを楽しめる旅行・観光にはぴったりの場所です。

伊王島のリゾート施設はほぼ1つであり、
それが2018年にリニューアルしたi+Land nagasaki

i+Land nagasakiは複数の宿泊施設と遊べる場所があり、敷地は広いです。
リゾートにふさわしく、敷地内は専用のバスが巡回していて、それで移動します。

i+Land nagasakiは長崎市内から車で20~30分程度。

その気になれば、
1泊2日で伊王島と長崎市内の観光を1度にできるくらいのアクセスの良さです。


3. i+Land nagasakiでやっておきたいこと

そんなi+Land nagasakiの魅力のまず1つは宿泊施設。

リゾートにふさわしく、コテージやロッジがあります。

コテージとは1戸建ての宿泊施設。

i+Land nagasakiには通常のホテルもありますが、
もし予約が可能ならコテージやロッジへの宿泊がおすすめです。


また、i+Land nagasakiには、
晴れでも雨でも対応可能なバーベキュー設備があります。

バーベキューと言っても道具やテーブル、椅子が完備され、親しみやすく初めての人でも小さいお子さんがいる家族でも安心。

海や自然を眺めながらのバーベキューはとっても思い出になることでしょう。


さらに、夜にはi+Land nagasakiにはアイランドルミナというエンターテイメントがあります。

アイランドルミナは日本初のマルチメディアナイトウォーク。

要するに、
実際の山の中にライトやプロジェクターでイルミネーションが設置され、幻想的な空間でウォーキングできるのです。


他にも、i+Land nagasakiにはキッズスペースやサイクリング、釣り、伊王島の観光など楽しみがいっぱいです。


4. まとめ

どの宿泊施設かで多少かわりますが、
i+Land nagasakiはチェックインは14時。
チェックアウトは11時です。

1日の流れとしては、

まずはチェックインより少し余裕をもって来ることをおすすめします。

そして観光や(子供連れなら)キッズエリアを楽しんだ後にチェックインします。

コテージやロッジは通常のホテルとは違うリゾート感です。
お部屋の中から景色を楽しんだり、敷地内を散策したり。

おみやげを買ったり、サイクリングをしたり、温泉に入ったり。

夕飯はみんなでわいわいバーベキュー。

食事が終わって少しゆっくりして、

日が沈んだらアイランドルミナへ。
専用のバスが出ているので移動には困りません。

アイランドルミナでナイトウォークを楽しんだら、温泉で汗を流してから就寝。

次の日は長崎の食材を活かした朝食を楽しんだ後にゆっくりとチェックアウト。

時間に余裕がある人は、午後から今度は長崎市内の観光もいいでしょう。


5. その他の記事

i+Land nagasaki(伊王島)の宿泊施設の種類と違い。

アイランドルミナに初めて行くときの順番と楽しみ方

アイランドルミナに行ったので感想をメモ。


6. 参考資料

『i+Land nagasaki』2018年8月21日検索