「銀魂」を初めて見るときの順番や楽しみ方

実写化でも話題の銀魂(ぎんたま)ですが、初めて見る人はどの作品から入った方がいいのか。

今日は銀魂を初めて見るときの楽しみ方を考えます。



1. 「銀魂」を初めて見るときの順番

「銀魂 第202話」(Abema TV)より引用

銀魂は漫画やアニメ、実写など多彩なコンテンツがあります。

それだけ人気と言うことですが、現時点から初めて銀魂に触れようと思うと「どれから?」と迷うくらいコンテンツ数が多くなっていますね。

銀魂をこれから初めて見る場合、アニメの第1話から見ていくというのが最も効率よく銀魂を楽しめるのではないかと思います。

以下、その根拠を。


2. 銀魂のコンテンツ


銀魂はもともと漫画が原作のコンテンツです。

漫画 → アニメ化 → 映画化 → 実写化
といった流れです。

当然ながら、漫画が最も情報量を含んでいて設定も忠実。

アニメもほぼ原作に沿っていて、大きくストーリーや設定が異なることもありません。

アニメの映画は2作あります。
1作目はアニメの一部をリメイクした作品。
2作目は本編とは直接関係のないストーリー構成。

実写映画は漫画の人気のあるストーリーを抜き出して作ったものです。


3. 初めて見るならどれから?


以上のことから、
映画はアニメにせよ実写にせよ銀魂を知らない人がいきなり見てもわかりにくいです。

アニメよりは実写のほうが初めて見る人にもわかりやすく作ってありますが、それでも銀魂の魅力を充分感じるにはちょっと無理があります。

せっかく銀魂を見るなら、漫画かアニメをまずは見た方が楽しめると思います。

で、通常、漫画が原作の作品は漫画を見ることをお勧めするのですが、

銀魂は漫画より先にアニメから見ても楽しめると思います。

その理由としては、

・アニメが漫画に忠実に作られている点。
・漫画と比してアニメの評価も高い点。

銀魂はけっこう攻め込んだパロディがあったりするのですが、アニメでも放送禁止ぎりぎりのラインを狙っていておもしろい。

アニメでも臆することなく銀魂の作風を貫いています。


4. まとめ

「銀魂 第202話」(Abema TV)より引用

銀魂を初めて見る場合、アニメから見てみるのが最もストーリーや作風もわかり楽しめるのではないかと思います。

銀魂は漫画が原作の作品ですが、アニメも原作に忠実に作られていて、設定やストーリーが大きく逸脱することもありません。

また、アニメの評価も高く、人によっては「漫画よりアニメのほうが銀魂はいい」という人も。


一方で、
銀魂を知らない人がいきなりアニメ映画を見るとついていけないのではないかなと思います。

アニメ映画は本編と続きというわけではないのですが、やはり基本となる世界観や登場人物を知らないと理解に苦しみます。

実写映画はアニメ映画より初めての人でも親しみやすくなっていますが、やはり物語の背景となる設定や人物描写が少なくなるのでちょっと消化不良になる可能性はあります。


5. その他の記事

「銀魂(ぎんたま)」のかっこいい・感動する名言集と解説
【目次】 ・名言の宝庫「銀魂」 ・「銀魂(漫画)」の名言集 ・その他の記事 ・参考資料 名言の宝庫「銀魂」 ...
銀魂(紅桜編)は漫画・アニメ・映画・実写のどれで観るべきか?
銀魂(紅桜編)は漫画・アニメ・映画・実写のどれで観るのがおすすめか?という話です。 【目次】 銀魂(紅桜編)とは? 紅桜編のそ...
「SSSS.GRIDMAN」を初めて見るときの順番や予備知識
アニメ「SSSS.GRIDMAN」を初めて見るとき、知っておくとより楽しめる順番や予備知識についてです。 【目次】 ・「SSSS...
鋼の錬金術師を初めてアニメで観るときの順番
鋼の錬金術師を初めてアニメで観るときの順番 人気漫画である「鋼の錬金術師」。 漫画・アニメ・映画(アニメ)・映画(実...