身体の症状別に効く、ハーブティーのレシピ一覧②

身体の不調に対して、薬を飲むのもいいですが、もっと穏やかに自然に改善したいと思うときがあります。
そんなとき、ハーブティーは役に立ちます。各種症状に合わせたハーブのブレンドを考えていきます。



腰痛に効くハーブティーのレシピ

・エンダーフラワー
・カモミール
・クチナシ
・アンジェリカルート

腰痛には血行を良くしたり体を温めたりすることが症状の緩和につながります。
そのため鎮痛作用や血行促進、発汗作用などをもつハーブを中心に選んでいきます。

もっと詳しく:腰痛に効くハーブティーの種類やブレンド


眼精疲労に効くハーブティーのレシピ

・ハイビスカス
・コモンマロウ
・クランベリー
・クコ

ハイビスカスやコモンマロウに含まれるアントシアニンは目の網膜の健康を促します。

もっと詳しく:目の疲れに効くハーブティーの種類やブレンド


ニキビに効くハーブティーのレシピ

・エキナセナ
・カモミール
・ネトル
・レッドクローバー

ニキビは感染症の一種でもあります。
そのため抗菌や消炎作用に優れたハーブをチョイスしていきます。

もっと詳しく:ニキビに効くハーブティーの種類やブレンド


シミやシワに効くハーブティーのレシピ

・カモミール
・ヒース
・ハトムビ
・ルイボス

美肌効果のあるハーブに加え胃腸や体の調子を整えるハーブもチョイスします。
体の代謝を促したり、緊張をほぐす。
肌だけでなく体全体の健康を促すことが美容につながります。

もっと詳しく:シミやシワに効くハーブティーの種類やブレンド


発毛・育毛に効くハーブティーのレシピ

・フィーバーフュー
・ローズマリー
・セージ
・ネトル
・ラベンダー

発毛・育毛を促すには体調を健康に保つことが前提となります。
そのため直接育毛に作用すると考えられるハーブだけでなく、胃腸や体の調子を整えるハーブも合わせていきます。

もっと詳しく:発毛・育毛に効くハーブティーの種類やブレンド


おわりに

いずれのレシピにおいても、味が好みじゃない場合は飲みやすい味のハーブを加えるといいでしょう。
カモミール、レモングラス、ミント、ハイビスカス、ローズヒップなどが他のハーブとも相性が良く飲みやすくするためのハーブとしてよく使われます。

体調改善を目的としてハーブティーを飲む場合は、1度に飲むのではなく1日を通してちょこちょこ飲んだ方が効果的です。
朝やお昼にハーブティーを淹れて、マイボトルなどで持ち運ぶといいかもしれませんね。


その他の記事

ハーブティーでよく使うハーブ10選

寝るなら何時?寝ちゃいけないのは何時?時間の性質

自炊に役立つ最小限の調理器具


参考資料

榊田千佳子・渡辺肇子『いちばんわかりやすい ハーブティー大辞典』ナツメ社、2011年