BIGLOBE光を契約する体験談(5)オプションの解約 前篇

仕事の関係で家を引っ越すことになったのがつい先日。
引っ越しをきっかけに家のネット料金を見直すことに。

前の記事:BIGLOBE光を契約する体験談(4)

料金をもっと安くできないかと調べたところ、
辿り着いたのがビッグローブ光

ビッグローブ光を新規契約しました。


オプションというめんどくさい存在


ビッグローブ光は新規契約すると希望していないのに様々な有料オプションがついてきます。

契約の割引を受けるためにはこれらのオプションを着けないといけない。
有料オプションだが最初の1~2カ月は無料のものもある。
1カ月目で全て解約すれば、トータルでは割引額のほうが大きいのでお得。

というのがビッグローブの言い分。

このオプションをはずすという作業がある意味ネット契約で一番めどくさい作業になるわけです。


めんどくささ(1)


家のネット回線というのは契約してから使えるようになるまで1週間~1か月くらいかかります。
そのためネットを使えない期間が少なからず発生するわけです。

私の場合、ビッグローブの人の紹介もあり、モバイルWiFiを1か月レンタルすることにしました。

家のネット回線がつながるまでの間、モバイルWiFiでネットを利用するという作戦です。

ここでめんどくさいのが、
ビッグローブから紹介されたモバイルWiFiを使うのに、そのモバイルWiFiの管理は別の会社であるということ。

そのため連絡の窓口は違う会社だし、
このモバイルWiFiにも「気に入らなかったらあとではずしてね」的な有料オプションがついている!

つまり私達消費者は、
家のネット回線であるビッグローブの有料オプションと、
モバイルWiFiの有料オプション
この2方面のオプションを外さないといけないのです。

しかもビッグローブもモバイルWiFiもオプションが一つではなく複数ある。

ほんと油断も隙もない・・・


めんどくささ(2)


有料オプションに関してさらに何がめんどくさいかというと、
問い合わせ窓口がわかりにくすぎるということ。

「ネット回線を契約して、回線がつながる間は予備としてモバイルWiFiをレンタルする」
これだけで会社が4つも絡んでくるのです。

具体的には、
・NTT ← 回線の大本の会社
・ビッグローブ ← 回線を利用しているプロバイダ
・ワイズ ← NTTとビッグローブを仲介するための会社
・トゥエルブ ← ワイズと提携しているモバイルWiFiをレンタルする会社

もうワイズとトゥエルブに関しては名前すら馴染みがないし「いつから入ってきた?」という印象。
どれに電話したらいいのという印象。


めんどくささ(3)


さらに自体をめんどくさくすることが。

ネット回線が開通した後日、見知らぬ番号から着信が。
電話に出てみるとワイズさん。

これはチャンスとばかりにオプションのことを聞いてみると
それは担当が違うとのこと。

じゃあ一体なんの電話なんだと話を聞いてみると、
なんと「一緒にスマホも契約しませんか?」という営業電話

いやいやいや・・・

・NTT ← 回線の大本の会社
・ビッグローブ ← 回線を利用しているプロバイダ
・ワイズ ← NTTとビッグローブを仲介するための会社
・ワイズ(2) ← 携帯電話の部署のほう
・トゥエルブ ← ワイズと提携しているモバイルWiFiをレンタルする会社

ってさらに窓口増えてめんどくさいことに。


とりあえずモバイルWiFi


営業電話は「検討します」と言葉を濁して切り、一旦頭を整理。

まずはオプション解約が先決。
携帯とかは知らん。

もう我が家はネットがつながっている。
ということはモバイルWiFiはもう用済み。

速やかにモバイルWiFiを返却し、
有料オプションを解約することがまずすると。

ということで電話を。
窓口はいっぱいあるけど、モバイルWiFiなのでやはりここはトゥエルブに。

平日のお昼にかけてみると、
やや待たされたが許容範囲でつながりました。

電話対応はスムーズでした。

オプションのことを相談すると、
機器を返却すれば自動で解約されるし、急ぎなら今この電話口でオプションをまとめてはずせますとのこと。

なんて親切。

とりあえずオプションをはずしてもらうようお願いする。

機器の返送先も住所を確認し後日返送。

モバイルWiFiに関してはオプション解約は非常にスムーズでした。

次はネット回線のほうのオプション!

次回へ続く・・・

次の記事:BIGLOBE光を契約する体験談(6)