BIGLOBE光を契約する体験談(3)回線工事

先日ビッグローブを電話にて契約したわけです。

前の記事:BIGLOBE光を契約する体験談(2)

しばらくして契約時とは別の人から電話が。

仕事中で電話に出れなかったので、後ほど折り返し電話をかけてみる。
そこまで待たされずスムーズにつながりました。


工事の希望日


ネット回線の工事に関して話しただいたいの内容は、

・平日と土日祝日だと平日のほうが工事費用が安い
(というか土日祝だと手数料でプラス3000円くらいとられる)
・工事は1時間前後かかる。
・希望通りの日時になるかは調整次第なので今はなんとも言えない
・工事は家の中に入るので、立ち会いが必要

といったところ。
土日祝がプラスで料金がかかるところがネック。
できれば平日に済ませたい。でも平日は仕事だしなあ・・・

工事の時間までは指定できないとのこと。
「○月○日」と希望は出せても、「○月○日の○時頃」とまでは希望を出せない。
となると丸1日フリーな日を希望しないといけないわけです。
あるいはたまたま都合のよい時間になることを願って予定がある日にねじこむか・・・

日付と時間まで指定できれば、平日にその時間だけ仕事休んで工事頼めるのにな。
平日なら手数料とられないし・・・

といろいろ考え、
引っ越しの日程に合わせて個人的に丸1日フリーな日曜日を第1希望、仕事を休めるかもしれないけれど時間帯にもよる平日を第2希望で伝えました。

さてさてどうなることとやら・・・

個人的には平日の仕事の都合がつく時間帯に予定が組めればベストなのですが・・・


予定日は一択


後日再び電話がかかってきます。
かるく挨拶をした後、
「工事日は○月○日○時頃でよろしいでしょうか?」
と提案される。

その日は日曜日。
第一希望が通った様子。やったー

ちなみに第二希望だった平日は可能だったか、可能なら何時になりそうだったか聞くと、それはわかりませんとのこと。

ああ、第一希望しか調べてくれてないんだ・・・

ここは個人的に不親切だなあと思った点。
「希望日の中で、ここは○○時、ここは○○時が予定組めますよ」という提案ではなく、
「ここで予定組みました。他の日の予約の空き状況は知りません」といったニュアンス。
しかも別の日の予定が組めるかどうか確認するだけでも話が白紙に戻ってしまうとのこと。

例えば、今回私の場合、確実に予定を組める日は日曜日だったので日曜日で希望を出したわけですが、
工事の時間が午後だったら平日の方が都合が良かったわけです。

平日の午後に予約できるならその日に。だめなら日曜日といった気持ちだったわけです。
それを伝えていたにも関わらず、日曜日の日程しか調べてくれないし、
再び平日のほうも調べるとなると日程調整が白紙にされる。

一度日程が白紙になると次の予定を入れなおすの10日以上かかるとのこと。

なんだかすごく不便な仕組み。
というかこっちにほとんど選択権がない・・・

ここから10日も待たされるのも困るのでしょうがなく提案の日程で承諾。

うーん・・・

次回に続く。

次の記事:BIGLOBE光を契約する体験談(4)