イオンモバイル4GBプランでYouTubeはどのくらい見れるか?

イオンモバイルの4GBプランでどのくらいYouTubeを見れるかの目安です。



月4GBでどのくらい動画を見れるか?

イオンモバイルに限らずですが、スマホの場合ほとんどが月々のパケット使用料が決められています。
上限を超えると速度制限などなんらかの制限がかかるキャリアがほとんど。

そうなってくると、
そのプランのパケット料でどのくらい通信ができるかという目安が欲しくなってきますね。

イオンモバイルの一番人気のプランは月々4GBのパケット通信料で1580円。
4GBプランだと画質低めのYouTubeの動画を1日1~2時間くらい見れそうです。


実際に1カ月間毎日動画を見てみる

今回は実際に1カ月間イオンモバイルのスマホでYouTubeの動画を視聴してみるという方法でパケットがどのくらい使われるか検証しました。
ちなみにこれを何回か繰り返したので検証期間としては3カ月くらいやってみました。

パケット通信料というのは通信状況によりけっこう変動します。

具体的には、
・端末やブラウザが何か。
・パケット節約のためのアプリの有無
・再生する動画の画質や再生時間

などなど。ちなみに同じ画質・同じ長さの動画であっても間に入る広告の量でパケットは変動します。

今回は240P前後の比較的低画質な動画を1日約1時間ずつ再生させてみました。
すると約20日前後でパケット使用料が1GBに達しました。

ちなみになぜ低画質な動画で検証したかというと、1か月間それなりに動画を楽しめるようにしたかったから。
たぶん高画質で視聴したらすぐに上限いきそうだなという予測があったため。


検証状況

今回は以下のような状況で動画を見てみました。

・イオンモバイル4GBプランで通信。
・アンドロイドスマートフォンで動画を再生。
・動画はYouTubeのアプリから見る。
・朝の8時頃に30分。夕方の6時頃に30分、計1日当たり1時間動画を見る。
・動画は飛ばしたりせず基本通常再生をする。
・画質は240Pなど低画質にする。
・パケット節約アプリなどは入れずに普通の設定で見る。

視聴時間を朝と夕方にわけたのは、この時間が働いている人の通勤時間にあたり比較的通信が込み合う時間だから。
イオンモバイルでどのくらい通信がスムーズか試したかった意図があります。

ちなみに朝も夕方もスムーズに通信できました。


まとめ

今回、イオンモバイルを契約したスマートフォンにて毎日YouTubeの動画を見てみました。

240P前後の低画質動画だと1日1時間くらい見ると15~20日前後で1GBを超えます。
30日間毎日動画を見つつ、LINEでのやりとりやインターネットで調べ物をするとだいたい1カ月で3GB以上4GB未満になるのかなと思います。

1日何時間動画を見たいかは人それぞれでしょうが、YouTubeの画面の右上にある設定から画質を低画質にしておけば、それなりにプラン内で動画視聴を楽しめるのかなと思います。


その他の記事

イオンモバイルを検討してみた

ドコモからイオンモバイルに乗り換えてみた実際の流れ①

auやソフトバンクからイオンモバイルに乗り換える①

イオンモバイルを2カ月以上使ってみた感想