ビクトリー走法とは?|爆走兄弟レッツ&ゴー!! WGP 第49話「勝者の条件!」

「爆走兄弟レッツ&ゴー!!」についてのページです。
適宜ネタバレも含みますのでご了承ください。



ビクトリー走法とは?

アニメ 爆走兄弟レッツ&ゴー!!WGP 第四十九話「勝者の条件!」(ミニ四駆チャンネル【コロコロ×タミヤ公式】)(youtube)より引用

 ビクトリー走法とはインサイドにスピンバイパー、中央にプロトセイバーEVO、アウトサイドにバスターソニックを配置しコーナリングを行うビクトリーズのフォーメーション走行です。

 これにより急勾配でのノーブレーキ走法が可能となり、ビクトリーズは第2セクションでトップグループに追いつきます。



解説

ビクトリー走法の仕組み

アニメ 爆走兄弟レッツ&ゴー!!WGP 第四十九話「勝者の条件!」(ミニ四駆チャンネル【コロコロ×タミヤ公式】)(youtube)より引用

 ビクトリー走法はそれぞれのマシン特性を活かしたフォーメンション走行です。

 小回りが最も効くスピンバイパーがコーナーを内側に入り、グリップ力が最も高いバスターソニックが外側を走ります。
 間に挟まれる形でプロトセイバーEVOが入ることで、2台ほどコーナリングが得意でないプロトセイバーも高速でコーナーを曲がることができます。

 加速しきった状態でコーナーを曲がった3台は、プロトセイバーEVOの風(ドルフィンエフェクト)に包まれることで一体感を持ち、スムーズな立ち上がりで次のコーナーに備えることができます。


ビクトリー走法のメリット

アニメ 爆走兄弟レッツ&ゴー!!WGP 第四十九話「勝者の条件!」(ミニ四駆チャンネル【コロコロ×タミヤ公式】)(youtube)より引用

 ビクトリー走法はブレーキを使わずにコーナリングを行う「ノーブレーキ走法」に該当します。

 ノーブレーキ、つまりブレーキによる減速およびその後の再加速をせず、勾配を使ったマシンの加速のみで走るため非常にエネルギー効率の良い走りができます。

 またそれぞれのマシン特性を活かしコーナリングの役割を分担することで、1台当たりのマシンの負荷を軽減することもできます。

 単体でのノーブレーキ走法を急勾配で行ったディオスパーダは後輪がバーストしてしまいますが、ビクトリー走法を行った3台はマシンの損傷なくピットまで走りぬくことができます。


ノーブレーキ走法とは?

「爆走兄弟レッツ&ゴー!!」についてのページです。 適宜ネタバレも含みますのでご了承ください。 ノーブレーキ走法とは? ...



「勝者の条件!」解説

「爆走兄弟レッツ&ゴー!!」についてのページです。 適宜ネタバレも含みますのでご了承ください。 第49話「勝者の条件!」...



補足記事

「爆走兄弟レッツ&ゴー!!」についてのページです。 適宜ネタバレも含みますのでご了承ください。 爆走兄弟レッツ&ゴー...



参考資料

テキストのコピーはできません。