ゾイドの強さの順番 6位~10位|ゾイドワイルドZERO

ゾイドに関するページです。

ネタバレも含みますのでご了承ください。




ゾイドワイルドZEROの強さランキング1位~5位

ゾイドに関するページです。 ネタバレも含みますのでご了承ください。 ゾイドワイルドZEROの最強ゾイドは? ...



ゾイドワイルドZEROの強さランキング6位~10位

第6位:ガトリングフォックス

ゾイドワイルド ZERO 第27話「暗闇の決戦! ドライパンサー対ガトリングフォックス!」(あにてれ)より引用

ゾイドワイルド ZERO 第40話「復活のオメガレックス」(あにてれ)より引用

 比較的序盤に登場した中型ゾイドでありながら、カスタムを行いインフレに取り残されず戦い抜いたガトリングフォックス。

 ドライパンサーやゼロファントスなど、体格が自身よりがっしりしたゾイドにも勝利しています。

 ライジングライガーと同様に様々な局面で戦い抜いた実績は評価に値するのではないでしょうか。


第7位:ハンターウルフ

ゾイドワイルド ZERO 第34話「音速の貴公獣!疾風のハンターウルフ!」(あにてれ)より引用

ゾイドワイルド ZERO 第34話「音速の貴公獣!疾風のハンターウルフ!」(あにてれ)より引用

 ギレルのスナイプテラに単体で勝利したハンターウルフ。

 ファングタイガーと同様にランド博士が改造した機体であり、機体性能のバランスと高さがうかがえます。


第8位:スナイプテラ

ゾイドワイルド ZERO 第9話「空へ吠えろ!ライガー反撃!!」(あにてれ)より引用

ゾイドワイルド ZERO 第34話「音速の貴公獣!疾風のハンターウルフ!」(あにてれ)より引用

 作中ではかなりの強キャラのポジションであったギレルのスナイプテラ。
 ビーストライガーにも度々勝利しています。

 しかしながら、そもそも空を飛べる時点で圧倒的に有利であり、機体性能以前の問題のような気もします。
 しかも空を飛べないハンターウルフに(奇襲であったとはいえ)敗退。


第9位:ワイルドライガー

ゾイドワイルド ZERO 第40話「復活のオメガレックス」(あにてれ)より引用

ゾイドワイルド ZERO 第44話「倒せ!!ゼログライジス!!」(あにてれ)より引用

 目立った白星はないですが、総力戦において度々貢献したワイルドライガー。
 大破することなく戦い抜きます。
 ディアスがオメガレックスに乗ったことから出番が減ったという面もありますが。

 グラビティーキャノンがワイルドライガーを想定した開発された経緯からも、機体性能の高さがうかがえます。


第10位:キャノンブル(リュック仕様)

ゾイドワイルド ZERO 第22話「ファングタイガーの罠」(あにてれ)より引用

ゾイドワイルド ZERO 第22話「ファングタイガーの罠」(あにてれ)より引用

 第1話から登場しているにも関わらず、最終話まで退場することなく戦い抜いたキャノンブル。

 リュックが乗るキャノンブルは途中から武装が追加され、時にはライジングライガーとも互角の勝負を見せます。

 レオとの戦いが多く黒星は目立ちますが、砲撃主体でありながら格闘戦もこなす機体性能は評価に値するのではないでしょうか。



参考資料

アニメ「ゾイドワイルドZERO」に関する解説ページです。 ネタバレも含みますのでご了承ください。 はじめに ...