ゾイドワイルド列伝の改造ゾイド一覧と解説

ゾイドに関するページです。

ネタバレも含みますのでご了承ください。




ゾイドワイルドZEROの特別仕様のゾイド達

ゾイドワイルド ZERO 第22話「ファングタイガーの罠」(あにてれ)より引用

 アニメ「ゾイドワイルドZERO」に登場し、ゾイドワイルド列伝にてキット化されたゾイドを見ていきます。

 全体を通してみると、ランド博士が開発したという設定のゾイドは完成度が高いですね。

 機体バランスが崩れない改造で本体の性能を引き出している印象を受けます。
 さすがは帝国軍の最高科学顧問といったところでしょうか。



改造ゾイド一覧

ワイルドライガー(ディアス仕様)

ゾイドワイルド ZERO 第28話「激突! 二大破壊竜!!」(あにてれ)より引用

ゾイドワイルド ZERO 第40話「復活のオメガレックス」(あにてれ)より引用

ゾイドワイルド ZERO 第39話「130年前の男」(あにてれ)より引用

 キャノンブルノ9連キャノン砲を装備したワイルドライガー。

 火器がない通常のワイルドライガーと異なり、対大型ゾイドとの砲撃戦に対応できます。


ファングタイガー(アルドリッジ仕様)

ゾイドワイルド ZERO 第22話「ファングタイガーの罠」(あにてれ)より引用

ゾイドワイルド ZERO 第22話「ファングタイガーの罠」(あにてれ)より引用

ゾイドワイルド ZERO 第22話「ファングタイガーの罠」(あにてれ)より引用

 ステルス機能を追加したファングタイガー。
 ブースターの装備により機動力も強化されています。

 火器は小型の物を用いて、機体バランスを崩さない配慮がなされています。


プロトビーストライガー

ゾイドワイルド ZERO 第1話「誕生!ビーストライガー」(あにてれ)より引用

ゾイドワイルド ZERO 第1話「誕生!ビーストライガー」(あにてれ)より引用

ゾイドワイルド ZERO 第1話「誕生!ビーストライガー」(あにてれ)より引用

 作中では「ライガー」と呼称されていたビーストライガーの進化前。

 谷を越えるブースターが装備されていますが、火器はなくあくまで民間ゾイドの域を出ない装備となっています。


ハンターウルフ(スピーゲル仕様)

ゾイドワイルド ZERO 第34話「音速の貴公獣!疾風のハンターウルフ!」(あにてれ)より引用

ゾイドワイルド ZERO 第34話「音速の貴公獣!疾風のハンターウルフ!」(あにてれ)より引用

ゾイドワイルド ZERO 第34話「音速の貴公獣!疾風のハンターウルフ!」(あにてれ)より引用

 ファングタイガー同様、ランド博士によって改造されたハンターウルフ。

 作中ではギレルのスナイプテラを撃破する快挙を成し遂げています。


スナイプテラ インペリアルガード

ゾイドワイルド ZERO 第19話「孤島の争奪戦!」(あにてれ)より引用

ゾイドワイルド ZERO 第19話「孤島の争奪戦!」(あにてれ)より引用

ゾイドワイルド ZERO 第19話「孤島の争奪戦!」(あにてれ)より引用

 主にメルビルが搭乗した複座式のスナイプテラ。
 要人護衛仕様になります。

 キットでは口内のコックピットが再現されておらず、その点が残念と言えば残念です。



参考資料

アニメ「ゾイドワイルドZERO」に関する解説ページです。 ネタバレも含みますのでご了承ください。 はじめに ...