スピーゲルとシーガルの脱出 ドライパンサー改とファングタイガー改|ゾイドワイルドZERO 第43話 解説

アニメ「ゾイドワイルドZERO」に関する解説ページです。

ネタバレも含みますのでご了承ください。




スピーゲルとシーガルの脱出

ゾイドワイルド ZERO 第43話「古の皇帝龍ゼログライジス!」(あにてれ)より引用

第43話にてついに姿を現したイレクトラ・ゲイト。
真帝国は利用され裏切られるというありがちな展開。

しかし思った以上にスピーゲルとシーガルの描写が見られて、おもしろい内容でしたね。

初登場時こそ人物像がいまいちわからなかったスピーゲルですが、徐々にその内面が描かれていて味が出ています。

またシーガルもどこか憎めないというか退屈をしないキャラクターだなあと思います。



第43話のあらすじ

アニメ「ゾイドワイルドZERO」に関するページです。 ネタバレも含みますのでご了承ください。 第43話「古の皇帝...

オメガレックスとジェノスピノの整備も続いている第43話。



実際のシーン

ゾイドワイルド ZERO 第43話「古の皇帝龍ゼログライジス!」(あにてれ)より引用

ゾイドワイルド ZERO 第43話「古の皇帝龍ゼログライジス!」(あにてれ)より引用

真帝国を捨て駒として利用していたイレクトラ・ゲイト達。

そのことを知るやいなや、今度は別の交渉を始めます。

切り替えの速さはさすがですね。
なんだかんだ言って人の上に立って指揮をすることにシーガルは一定の才があるのだと思います。


ゾイドワイルド ZERO 第43話「古の皇帝龍ゼログライジス!」(あにてれ)より引用

ゾイドワイルド ZERO 第43話「古の皇帝龍ゼログライジス!」(あにてれ)より引用

シーガルの提案を聞き入れないイレクトラ。

スピーゲルはシーガルと共に脱出を考えます。

スピーゲルがシーガルを見捨てない展開がいいですね。

個人的にはシーガルに愛想を尽かしているスピーゲル。

しかしシーガルは上司ですし、
シーガルがいなければ真帝国が成り立たないのも事実。

大人な判断でシーガルと共に脱出します。


ゾイドワイルド ZERO 第43話「古の皇帝龍ゼログライジス!」(あにてれ)より引用

いい顔触れじゃないか。

ゾイドワイルド ZERO 第43話「古の皇帝龍ゼログライジス!」(あにてれ)より引用

重装甲のゾイドに囲まれ、
危機を感じながらも弱気にならないスピーゲルの口調がカッコイイです。


ゾイドワイルド ZERO 第43話「古の皇帝龍ゼログライジス!」(あにてれ)より引用

砲撃するスピーゲルに対し、
耐Bスーツがないゆえに消極的なシーガル。

シーガルが特別に臆病というよりは、

シーガルの年齢を考えれば耐Bスーツなしの戦闘にリスクを感じることも当然なのですが。


ゾイドワイルド ZERO 第43話「古の皇帝龍ゼログライジス!」(あにてれ)より引用

いいぞ!
いいぞ見事だファングタイガー。

これならいける。
よおし!生き延びてやるぞ!
こんなところでくたばってたまるか!!

ゾイドワイルド ZERO 第43話「古の皇帝龍ゼログライジス!」(あにてれ)より引用

消極的なシーガルに対して、
バズートルの突撃に耐えるファングタイガー。

それを見てシーガルが士気を取り戻します。

ゾイドの様子を見てライダーが気持ちを立て直す演出はなんだかいいですね。

そして生き延びることを決意するシーガル。
なんだかんだ言ってシーガルの野心家なところはシーガルの長所でもあるのだと思います。

さっきまで小者な言動ばっかりだったのに、シーガルがちょっとかっこよく見える不思議。


ゾイドワイルド ZERO 第43話「古の皇帝龍ゼログライジス!」(あにてれ)より引用

突き進むファングタイガー。

衝撃に体を揺さぶられながらも、ファングタイガーを褒めるシーガル。

単にファングタイガーのスペックに調子に乗っているだけなのでしょうが、

バズートルを受け止めシーガルの士気を促したファングタイガーと、突き進むファングタイガーに言葉かけをするシーガル。

ある意味でゾイドとライダーが互いを支え合っている状況ができています。


閣下、何か策はありませんか?
そういう悪知恵は得意でしょう。

ゾイドワイルド ZERO 第43話「古の皇帝龍ゼログライジス!」(あにてれ)より引用

このスピーゲルとシーガルのちょっと距離が縮まったやりとりは個人的に好きですw

実際にその悪知恵で脱出に成功する流れも含めて、互いのキャラが活かされているなあと思います。


ゾイドワイルド ZERO 第43話「古の皇帝龍ゼログライジス!」(あにてれ)より引用

シーガルの機転で脱出の糸口を見つける二人。

狭い基地の中、眼前にはスティレイザーやトリケラドゴスなど重装備のゾイド。

正面突破は困難です。

しかしここは地下の基地。
天井付近からでも十分外には出られます。

また上方であれば機動力の低いスティレイザー達は着いて来れません。

天井を砲撃し見事に脱出する二人。



おわりに

ゾイドワイルド ZERO 第43話「古の皇帝龍ゼログライジス!」(あにてれ)より引用

ゾイドワイルド ZERO 第43話「古の皇帝龍ゼログライジス!」(あにてれ)より引用

ドライパンサーとファングタイガーで脱出したスピーゲルとシーガル。


ゾイドワイルド ZERO 第34話「音速の貴公獣!疾風のハンターウルフ!」(あにてれ)より引用

こうなると基地に残されたハンターウルフ改が気になります。

できればまた活躍するところを見たい。


ゾイドワイルド ZERO 第41話「闇に眠る巨竜」(あにてれ)より引用

そしてせっかくファングタイガーも脱出できたので、

またファングタイガーとアルドリッジのコンビが見たいなあと期待してしまいます。



その他の記事

アニメ「ゾイドワイルド ZERO」に関する解説ページです。 ネタバレも含みますのでご了承ください。 「ゾイドワイ...



参考資料

アニメ「ゾイドワイルドZERO」に関する解説ページです。 ネタバレも含みますのでご了承ください。 はじめに ...