WordPressで問い合わせページ設置~Contact Form 7~

WordPress(ワードプレス)でサイトを作った際に問い合わせページを設けたいときがありますよね。

自作してもいいのでしょうが、プラグインで楽に設置してみたいと思います。



問い合わせページ系のプラグイン

問い合わせページを作れるプラグインはけっこういろいろありますね。

個人的には
・シンプル
・使いやすい
・それなりに有名で更新がちゃんとされている
・日本語で扱える

といった点から選びたい。

いろいろ調べたところ、Contact Form 7に行きつくわけです。


Contact Form 7とは?

Contact Form 7はWordPressに問い合わせ用の固定ページを簡単に作れるプラグインです。

問い合わせページの具体的な内容は、
名前やメールアドレスを相手が入力しないと送信できないような問い合わせフォームを作ることができます。

もちろん上記は初期設定の内容で、工夫次第で他にもいろいろカスタマイズできます。

問い合わせフォームから送信された内容は、自分のメールアドレスへ届きます。

メールアドレスは初期設定ではWordPressに登録していたメールアドレスになっていますが、別のものに変えることも簡単です。


Contact Form 7のインストール

WordPressのプラグインの追加にて「Contact Form 7」で検索すれば簡単に見つかります。

☆の数も多く、評価も高いですね。

インストールして有効化すると、WordPressの左側のメニューに「お問い合わせ」→「コンタクトフォーム」が出ます。


使い方

コンタクトフォームを開くとサンプルがすでに用意されているのですぐに使えます。

コンタクトフォームの説明に書いてある通り、コードをコピーして好きな固定ページに貼りつけると貼りつけた部分に問い合わせのフォーマットが出てきます。

問い合わせのフォーマットは複数作れるのでいろんなパターンも準備できそうですね。

その他の使い方は開発者の方のページからいろいろ見れます。

外部リンク:Contact Form 7のホームページ


おわりに

サイトを運営すると、ユーザーとの双方向性は大切です。
また、グーグルアドセンスなど審査の観点からもサイトに問い合わせフォームを設けることは必要だと思います。

自作が難しいあるいは面倒なときはプラグインでさくっと作って効率化。記事の内容などに労力を割きたいものです。


その他の記事

WordPressのバックアップをできるだけ簡単にとりたい

WordPressでメディアをカテゴリー分けしたい~Enhanced Media Library~

【WPプラグイン】Edit Author Slugを導入しセキュリティを強化する