ハガレン第28話あらすじと解説~リン版グリード誕生~「おとうさま」鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST

アニメ「鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST」の解説です。

ネタバレを含みますのでご了承ください。




第28話「おとうさま」レビュー(ネタバレ)

「鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST episode28」(Abema TV)より引用

アニメ「鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST」の第28話「おとうさま」。

お父様(フラスコの中の小人「ホムンクルス」)と、リン版グリード初登場の回ですね。

お父様がはっきり登場するまでは、
「エドの父であるホーエンハイムが黒幕なのか?」といった展開も心配されましたが、

今回の件でお父様とホーエンハイムが違う人物であることが確定します。



全体のあらすじ

「鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST episode28」(Abema TV)より引用

グラトニーの案内で「お父様」の所へ着いたアルとシャオメイ。その時突然グラトニーの腹が裂け、中からエド、リン、エンヴィーが現れる。再会の喜びも束の間、彼らの前へ現れたお父様の姿に驚くエドとアル。その素顔はなんと兄弟たちの父、ホーエンハイムにそっくりであった。お父様は兄弟たちを厚く手当てするが、リンに対しては殺せとホムンクルス達に命ずる。反抗する兄弟たち、だがお父様の不思議な力で錬金術が使えなくなり、リン共々押さえ込まれてしまう。そしてお父様は「グリードの席が空いている」と言って体内より賢者の石を取り出し、リンに近づいていくのだった。

TVアニメ「鋼の錬金術師」公式サイトより引用



各シーンの振り返り(解説や考察)

おとうさま初登場

「鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST episode28」(Abema TV)より引用

初対面時はなかなか気さくな印象のお父様。

エドの折れた腕を治してあげたりと親切な様子も。


リン版グリード(グリリン)誕生

「鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST episode28」(Abema TV)より引用

しかし人柱候補ではない人物には冷たく、やはり敵であることは変わりないのでしょう。

賢者の石を注入されるリン。


「鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST episode28」(Abema TV)より引用

「鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST episode28」(Abema TV)より引用

魂の爆風の中、リンの体に入ったグリードが生まれます。



おわりに

「鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST episode28」(Abema TV)より引用

通常、人間に賢者の石を注入されると無数の魂の嵐によって人は命を落としてしまいます。

そんな魂の爆風に打ち勝つ強靭な魂を持つ者は、賢者の石を体内に取り入れることに成功します。キングブラッドレイですね。

しかしリンの場合は異なっていて、
後にわかりますがリンとグリードの魂は共存することになります。

魂が共存することで、リン版グリードはリンの魂を保ったまま特殊能力(身体硬化)と再生能力の両方を持てることになります。

「鋼の錬金術師」はアニメが1期と2期があり、それぞれ展開が異なります。 今回は2期および原作の「グリード」についてです。 ...



その他の記事

「鋼の錬金術師」とは? 錬金術が発展した世界。 国家錬金術師として天才と言われながらも、亡くなった母を取り戻そうと錬...
「鋼の錬金術師」のOVA アニメ「鋼の錬金術師」には本編では語られなかったOVA作品が数話存在します。 OVAは...



参考資料