ハガレン第32話 あらすじ・伏線解説|グラマンの女装「大総統の息子」鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST

アニメ「鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST」のページです。

一部ネタバレも含みますのでご了承ください。




第32話「大総統の息子」

「鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST episode32」(Abema TV)より引用

 アニメ「鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST」の第32話「大総統の息子」。

 変装したグラマンが印象的ですが、物語としては水面下で動く前置き回になります。

 毎回派手な戦闘シーンや感動的なシーンだけでなく、後の盛り上がりのためにある意味で「退屈な回」もしっかりあるのが、話数が多い鋼の錬金術師の魅力かと思います。



全体のあらすじ

「鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST episode32」(Abema TV)より引用

ヒューズの墓の前で密かにグラマンと会うロイ。ロイはこれまでの顛末をすべてグラマンに話し、協力を得ようとする。一方、メイの行方がいっこうに掴めないエドの元へアームストロングがやって来て、メイたちが北へ向かった事を教える。早速動き出そうとするエド、そんな彼にアームストロングは自筆の紹介状を渡し、北へ着いたら真っ先に“ブリッグズの北壁”と称されるブリッグズ要塞の将軍に会えと指示する。その頃、アルの所にも意外な人物が現れ…。

TVアニメ「鋼の錬金術師」公式サイトより引用



各シーンの解説

変装したグラマン

「鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST episode32」(Abema TV)より引用

「鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST episode32」(Abema TV)より引用

 変装しマスタングと会う策士のグラマン。

 賢者の石の研究に加担しなかったため、左遷させられた過去を持つグラマン。
 倫理観のしっかりした人物であると思いきや、一方でマスタング達も利用する強い野心を持っており掴めない人物です。

 作中でも最後まで底が見えなかった人物の一人ではないでしょうか。


エドとブラッドレイ一家

「鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST episode32」(Abema TV)より引用

「鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST episode32」(Abema TV)より引用

 ネタバレですがホムンクルスの囲まれていたブラッドレイ婦人。
 それでも悲壮感はなく、エピローグのグラマンとの会話でも芯の強さがうかがえます。

 トリシャと同様に、特別な力はないけれど内面の強さが魅力的な女性の一人だと思います。



その他の記事

「鋼の錬金術師」とは? 錬金術が発展した世界。 国家錬金術師として天才と言われながらも、亡くなった母を取り戻そうと錬...
「鋼の錬金術師」のOVA アニメ「鋼の錬金術師」には本編では語られなかったOVA作品が数話存在します。 OVAは...



参考資料

『鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST STORY』(TVアニメ「鋼の錬金術師」公式サイト)2021年7月25日検索