蓬の怪獣使いの素質|SSSS.DYNAZENON(ダイナゼノン)

アニメ「SSSS.DYNAZENON(ダイナゼノン)」についてのページです。
適宜ネタバレも含みますのでご了承ください。




蓬の怪獣使いとしての伏線

SSSS.DYNAZENON 第12話(Abema TV)より引用

 最終回のシズムとの会話にて、蓬に怪獣使いの素質があったことが明言されます。

 これによりオープニングの掌を見る蓬の伏線が回収されます。

 また、「怪獣使い」という存在が特殊な人種を指すのではなく、一般の人間の中で才能のある者がなれることが示唆されます。



解説

蓬の伏線

【SSSS.DYNAZENON】ノンクレジットOP|オーイシマサヨシ「インパーフェクト」[Clean OP] Masayoshi Oishi(YouTube)より引用

 主要人物達が自身の過去と対峙する中、一人だけ掌を見つめるシーンが印象的なダイナゼノンのオープニング。

 また、ガウマ達「味方サイド」がおおむね青や緑など「青系」の目の色のデザインである中、蓬のみがシズムと同じオレンジの「赤系」の瞳となっています。

 こういった演出から、蓬に何らかの伏線があることが物語序盤から視聴者に注目されていました。


ザイオーンと蓬のインスタンス・ドミネーション

SSSS.DYNAZENON 第8話(Abema TV)より引用

SSSS.DYNAZENON 第8話(Abema TV)より引用

 そして第8話にて冗談でやった「インスタンス・ドミネーション」にて、バロックパールのイメージが脳内に浮かんだ蓬。


ガギュラの動きを止める蓬

SSSS.DYNAZENON 第12話(Abema TV)より引用

 最終話では意図的に「インスタンス・ドミネーション」を行いガギュラの動きを止めます。


シズムとの会話

シズム「やっぱりわからないな。
君も怪獣使いになれる可能性があったのに。
惜しいことをした

蓬「俺は怪獣がわからない。
だから、そっちに行かないんだ」

SSSS.DYNAZENON 第12話(Abema TV)より引用

 最終話の回想にて、怪獣とつながった際に蓬はシズムと会話をしたことが判明します。

 蓬に怪獣使いの素質を見出していたシズム。
 場合によっては蓬も怪獣使いになれたことがわかります。

 これにより、怪獣使いは怪獣を扱える才能はあるものの存在自体は人間であることが間接的にわかります。

 怪獣を操るという突飛な能力から、怪獣優生思想の面々はそもそも普通の人間なのか、あるいは何か特殊な存在・人種なのか不透明でした。

 しかし蓬に怪獣使いの素質があるという描写から、怪獣使いとは普通の人間の中で才能があるものがなることができる存在であることがわかります。



参考資料