勝者の条件とはなんだったのか?|爆走兄弟レッツ&ゴー!! WGP 第49話

「爆走兄弟レッツ&ゴー!!」についてのページです。
適宜ネタバレも含みますのでご了承ください。



勝者の条件とはなんだったのか?

アニメ 爆走兄弟レッツ&ゴー!!WGP 第四十九話「勝者の条件!」(ミニ四駆チャンネル【コロコロ×タミヤ公式】)(youtube)より引用

 第49話のサブタイトルにある「勝者の条件」は、具体的になんだったのか言語化されず、視聴者に解釈の余地を残す演出となります。

 このため解釈は人それぞれですが

 おそらく「勝者の条件」とは純粋に今この瞬間の勝負に集中する、「ゾーンに入る力」だったのではないかと思います。



解説

ミハエルと烈、カルロ

アニメ 爆走兄弟レッツ&ゴー!!WGP 第四十九話「勝者の条件!」(ミニ四駆チャンネル【コロコロ×タミヤ公式】)(youtube)より引用

アニメ 爆走兄弟レッツ&ゴー!!WGP 第四十九話「勝者の条件!」(ミニ四駆チャンネル【コロコロ×タミヤ公式】)(youtube)より引用

 ミニ四駆を敵とし道具のように扱うミハエルに対し、ミニ四駆を愛し友達とする烈。

 第49話「勝者の条件!」のおもしろいところは、ミニ四駆を愛する烈すらもカルロが超えた点だと思います。

 上述のミハエルと烈の哲学の内どちらが望ましいかは比較的わかりやすいかと思います。

 しかしミニ四駆を愛し楽しむ以上に、カルロが持っていたものななんだったのかという点が、この第49話の深い点と言えます。


カルロが持っていた勝者の条件

アニメ 爆走兄弟レッツ&ゴー!!WGP 第四十九話「勝者の条件!」(ミニ四駆チャンネル【コロコロ×タミヤ公式】)(youtube)より引用

アニメ 爆走兄弟レッツ&ゴー!!WGP 第四十九話「勝者の条件!」(ミニ四駆チャンネル【コロコロ×タミヤ公式】)(youtube)より引用

 勝負事においてその勝負を「心から楽しむ」べきなのか「勝ち負けにこだわる」べきなのかはよく天秤にかけられる概念だと思います。

 しかし第49話のカルロは「楽しむこと」や「勝敗にこだわること」の双方を超越した凄まじい集中力があったと思います。

 その発端は当然ながら「(恵まれた境遇の)あいつらに(ミニ四駆で這い上がってきた自分が)負けるわけにはいかない」という嫉妬とも意地ともとれる信念だったのでしょう。
 しかしレースが進むにつれその考えすら頭の中から消え、アディオダンツァも思いつかないほどレースに集中します。

 第2セクションラストスパートのカルロは、タイムを縮めよう(アストロレンジャーズ)とか、仲間も頑張っている(藤吉・J)とか、自分は負けるのか(ミハエル)とか、このペースならいける(烈)とか、そういったあらゆることが眼中になく、今この瞬間のディオスパーダとの走りのみに集中していました。

 そのようなゾーンとも言える底力が、カルロを勝利に導いたのではないでしょうか。



「勝者の条件!」解説

「爆走兄弟レッツ&ゴー!!」についてのページです。 適宜ネタバレも含みますのでご了承ください。 第49話「勝者の条件!」...



補足記事

「爆走兄弟レッツ&ゴー!!」についてのページです。 適宜ネタバレも含みますのでご了承ください。 グランプリマシン一覧 ...
「爆走兄弟レッツ&ゴー!!」についてのページです。 適宜ネタバレも含みますのでご了承ください。 アイゼンヴォルフ ...
「爆走兄弟レッツ&ゴー!!」についてのページです。 適宜ネタバレも含みますのでご了承ください。 NAアストロレンジャーズ...
「爆走兄弟レッツ&ゴー!!」についてのページです。 適宜ネタバレも含みますのでご了承ください。 ロッソストラーダ ...
「爆走兄弟レッツ&ゴー!!」についてのページです。 適宜ネタバレも含みますのでご了承ください。 クールカリビアンズ ...



参考資料

テキストのコピーはできません。