メルビルがスナイプテラでシーガルを狙撃|ゾイドワイルドZERO 第46話 解説

アニメ「ゾイドワイルドZERO」に関する解説ページです。

ネタバレも含みますのでご了承ください。




けじめをつけたメルビル

ゾイドワイルドZERO 第46話「氷上の端末争奪戦」(あにてれ)より引用

第46話はメルビルが活躍した回でしたね。

キルサイスを絶妙なタイミングで狙撃する戦闘自体もかっこよかったですが、

真帝国に利用されていたメルビルが素直にフィオナに謝罪することで温情を受け、自らの手で真帝国を終わらせることができた展開は非常に意味深いと思います。



第46話のあらすじ

アニメ「ゾイドワイルドZERO」に関するページです。 ネタバレも含みますのでご了承ください。 第46話「氷上の端...



実際のシーン

ゾイドワイルドZERO 第46話「氷上の端末争奪戦」(あにてれ)より引用

ゾイドワイルドZERO 第46話「氷上の端末争奪戦」(あにてれ)より引用

久しぶりに搭乗シーンがあるメルビル。

ゾイドに単独で乗り、合同軍でも信頼が積み重なりつつあるようです。


ゾイドワイルドZERO 第46話「氷上の端末争奪戦」(あにてれ)より引用

ゾイドワイルドZERO 第46話「氷上の端末争奪戦」(あにてれ)より引用

そして端末の争奪戦。

腹部のタイムボムで端末もろとも自爆しようとするシーガル。

ちなみにタイムボムは玩具ではキルサイスのゼンマイを巻くパーツでもあります。


ゾイドワイルドZERO 第46話「氷上の端末争奪戦」(あにてれ)より引用

ゾイドワイルドZERO 第46話「氷上の端末争奪戦」(あにてれ)より引用

キルサイスをメルビルが狙撃します。

爆弾を爆発させず、シーガルも無事な位置を狙った腕前はさすがです。


ゾイドワイルドZERO 第46話「氷上の端末争奪戦」(あにてれ)より引用

ゾイドワイルドZERO 第46話「氷上の端末争奪戦」(あにてれ)より引用

逆光のスナイプテラがすごくカッコイイです。


ゾイドワイルドZERO 第46話「氷上の端末争奪戦」(あにてれ)より引用

こうしてシーガルが乗ったキルサイスのコックピットをつかみ、スナイプテラは帰還します。



おわりに

ゾイドワイルド ZERO 第31話「皇帝陛下を救出せよ」(あにてれ)より引用

ゾイドワイルド ZERO 第19話「孤島の争奪戦!」(あにてれ)より引用

青いスナイプテラには2種類の仕様があり、
1つは一般仕様で、もう1つはメルビルが以前乗っていた複座式の仕様です。

複座式の仕様は口の中がシート席になっているためワイルドブラストの狙撃はできず、また翼のガトリンング砲も片方だけなのが特徴です。


ゾイドワイルドZERO 第46話「氷上の端末争奪戦」(あにてれ)より引用

ゾイドワイルドZERO 第46話「氷上の端末争奪戦」(あにてれ)より引用

そのため今回メルビルが乗っていたのはいつものメルビル専用のものではなく、一般仕様の機体になります。

てっきりガトリング砲が2つ付いているのは作画ミスかと思いましたが、そうではなかったですね。



参考資料

アニメ「ゾイドワイルドZERO」に関する解説ページです。 ネタバレも含みますのでご了承ください。 はじめに ...