Simplicity(シンプリシティ)の評価 メリット・デメリット|WordPressテーマ



Simplicityとは?

 Simplicity(シンプリシティ)とはシンプルかつ操作性も優しいワードプレステーマの1つです。

 シンプルなデザインと操作性でありながら、ある程度のカスタマイズ性とサイト運営に過不足のない機能性を兼ねています。

 無料で使える質の良いテーマとして人気のテーマの1つです。



解説

概要

 Simplicityは、わいひら氏が開発した無料のワードプレステーマです。

 冒頭で述べた通りシンプルなデザインですが必要十分な機能が備わっており、無料でありながら信頼できるテーマの1つです。

 ただし、すでにSimplicityは後継テーマであるCocoon(コクーン)がリリースされており、古いテーマになりつつあります。

 このため、これからサイトを始めようとしてSimplicityに魅力を感じた人は、後継テーマであるCocoonを選択するほうがいいでしょう。


メリット

無料で使える

 Simplicityは無料で使えるワードプレステーマです。

 多くの場合、無料のテーマは有料版への促しや機能制限、有料プラグインの導入などを勧められますが、Simplicityにはそういった傾向がありません。

質が良い

 内部SEO施策やレスポンシブスタイルなど、デフォルトで必要十分な機能が多数揃っています。

 また基本的なカスタマイズは管理画面から可能であり、コードをいじらなくてもある程度のカスタマイズが可能です。

子テーマ

 Simplicityには子テーマも準備されており、コードをいじる際も子テーマを自分で作る手間が省けます。


デメリット

後継テーマがある

 後継テーマであるCocoonが登場したことで、今後Simplicityは先細りになることがある程度避けられないでしょう。

 ただし現在も定期的にアップデートがされている点、開発者であるわいひら氏のホームページがSimplicityを使っている点から、短・中期的にはまだSimplicityは対応できるかと思います。

 しかし長期的にはCocoonなど他のテーマへの移行を視野に入れたほうがいいかもしれません。



参考資料

『Simplicityのホームページ』2022年2月13日検索