SSSS.DYNAZENON 第6話 あらすじ・名言・解説|グリッドナイト登場とバラバラの一同

アニメ「SSSS.DYNAZENON(ダイナゼノン)」についてのページです。
適宜ネタバレも含みますのでご了承ください。




第6話「この切なさって、なに?」

SSSS.DYNAZENON 第6話(Abema TV)より引用

 第6話はボイスドラマも含め、非常に辛い展開となっているSSSS.DYNAZENON。
 半ばで急展開を迎える構成は、前作のSSSS.GRIDMANと通じるものがあります。



あらすじ・名言・解説

ちせのいじめに対する考え

アニメ「SSSS.DYNAZENON(ダイナゼノン)」についてのページです。 適宜ネタバレも含みますのでご了承ください。 ...


今後のことを話す怪獣優勢思想

 大丈夫、世の中は間違いなくいい方向に進んでいるよ。

SSSS.DYNAZENON 第6話(Abema TV)より引用

 ダイナゼノンの存在で怪獣が頻出する可能性を示唆するシズム。
 これにより蓬達を殺害する方向は保留に。

 最年少ですが、グループ内での影響力が比較的大きいシズム。


暦と稲本さんの鞄の中身(中学時代)

SSSS.DYNAZENON 第6話(Abema TV)より引用

 中学時代、見てはいけない物を見つけ、その秘密を共有していたと思われる暦と稲本。

 酔いつぶれた暦は、おごってもらったムジナに対して「本当、御馳走するんで。(中略)金はあるんすよ。ぎっしりあったんすよ」と独り言のように言います。
 酔って意識朦朧で、ムジナとの会話・稲本との愚痴・過去のことが混ざっている様子がうかがえます。

 演出としては暗くてわかりにくい描き方をしており真相は謎ですが、暦と稲本が中学時代見た鞄の中には、放置されていた札束が入っていたのでしょうか?


SSSS.DYNAZENON 第6話(Abema TV)より引用

 ちなみに暦にとって非常に気まずい飲みだった今回。
 はじめは暦と稲本の傘の柄がハートマークになっていたのに、帰りはバラバラになっている演出が細かいです。


ばったり会い一緒に飲む暦とムジナ

SSSS.DYNAZENON 第6話(Abema TV)より引用

SSSS.DYNAZENON 第6話(Abema TV)より引用

 ムジナが立っていた歩道は、前作SSSS.GRIDMANでキャリバーが立っていた歩道と同じデザインです。同一の場所なのでしょうか。


ムジナ「私だって知らないんだよ。
暦君のことも、私自身のことだって、わかんないんだよ。
他の人みたいにやりたいことなんてないんだよ。
なんにも」

暦「俺だってねぇわ!」

ムジナ「だったら、一緒じゃん」

SSSS.DYNAZENON 第6話(Abema TV)より引用

 このあとムジナは酔いつぶれた暦からダイナストライカーを奪います。
 しかし計画的犯行というよりは出来心に近いものがあるムジナ。
 罪悪感からか、ムジナは自分の傘を暦のところに置いておきます。


成長するちせのバロックパール

アニメ「SSSS.DYNAZENON(ダイナゼノン)」についてのページです。 適宜ネタバレも含みますのでご了承ください。 ...


いじめられていた可能性がある香乃

SSSS.DYNAZENON 第6話(Abema TV)より引用

SSSS.DYNAZENON 第6話(Abema TV)より引用

 夢芽の相談に乗ってくれた金江がいじめの主犯格の可能性があるという鬱展開。

 まだいじめかどうかはわかりませんし、いじめはよくないですが、

 副部長が彼氏だからといって自分の希望の曲を優先してもらう香乃も(もしそれが事実なら)やや配慮に欠けるなぁと。


夢芽の嫉妬と金石の遮り

アニメ「SSSS.DYNAZENON(ダイナゼノン)」についてのページです。 適宜ネタバレも含みますのでご了承ください。 ...


ダイナストライカーを取り返しに行く&ちせの真顔

SSSS.DYNAZENON 第6話(Abema TV)より引用

自分で考えろよ。
お前の責任だろ。

SSSS.DYNAZENON 第6話(Abema TV)より引用

 手厳しいですが、ついてきてくれるぶん面倒見はいいガウマ。


SSSS.DYNAZENON 第6話(Abema TV)より引用

 偶然とは言え抱きつくかたちになった暦とムジナ。
 そもそもダイナストライカーを取られたのはムジナと飲んで酔いつぶれた暦の自堕落さ。

 普段は冗談言ってイジってるぶん、軽蔑の真顔に思わず暦も謝ります。


すれ違う夢芽と蓬

シズム「なんかあった?」

夢芽「なんでもないよ」

シズム「そっか。
じゃあ、何も聞かない」

夢芽「ただ、今ちょっと、楽になりたいだけ」

シズム「南さんみたいな強い人でも、そんなこと思うんだね」

夢芽「強くなんてないよ」

シズム「南さんは、ありのままでいいと思うよ」

夢芽「それが簡単にできたら、よかったんだけどね」

シズム「簡単だよ。
本当は簡単なんだよ」

SSSS.DYNAZENON 第6話(Abema TV)より引用

 受容的で優しいシズムですが、ある種の洗脳にも見えなくないところが怖くもあります。

 姉の件と、(クラスの女子と仲がいい)蓬への嫉妬心から心が安定しない夢芽。

 第1話ではけっこう心が不安定な印象を受けましたが、2~5話についてはかなり「まとも」な立ち位置が多かった夢芽。第6話にきて1話のときらしい心の不安定さとめんどくささが出てきています。


「SSSS.GRIDMAN 第1話」(Abema TV)より引用

 ちなみにこのアングルは前作グリッドマンと通じるものがあります。


やりがいを見つけるムジナ

SSSS.DYNAZENON 第6話(Abema TV)より引用

シズム「世界を変えるために、怪獣自身も変わっていく。
俺達も変わるんだ。

(中略)

やろう。
怪獣で世の中を変えるんだ」

SSSS.DYNAZENON 第6話(Abema TV)より引用

 シズムの言葉でやりがいのようなものを見出しつつあるムジナ。


グリッドナイト登場

アニメ「SSSS.DYNAZENON(ダイナゼノン)」についてのページです。 適宜ネタバレも含みますのでご了承ください。 ...

 グリッドナイトの登場で、オープニングのちせの背景にある赤い目が怪獣の可能性に加えグリッドナイトの可能性も出てきたなぁと。



参考資料