Eシールド(ゾイド)とは?|ブレードライガーやオメガレックスの防御装備



Eシールドとは?

ゾイドワイルド ZERO 第25話「荷電粒子砲の脅威!」(あにてれ)より引用

 Eシールドとは「エネルギーシールド」のことであり、ゾイドの世界における防御装備としては最強に近い装備です。

 初代アニメの主人公機であるシールドライガーおよびブレードライガーが多用したことからファンの多い装備ですが、ゾイドワイルドZEROにおいてはほとんど使用されなかった点が残念です。



解説

Eシールドの歴史

 Eシールドを装備した機体と象徴的なのは、やはり初代アニメの主人公であるバンが最初に乗った機体「シールドライガー」でしょう。

 「防御のための装備」という、子供向けアニメのセオリーでいくと地味な装備であるEシールド。

 しかしライガーのたてがみが展開する演出やエネルギーを放出する派手さもあり、非常に映えるカッコイイ装備となります。

 また、比較的武装が少ないシールドライガーは、Eシールドを展開した状態で体当たりをする「シールドアタック」なども行い、攻撃手段としてもEシールドは活用されます。


Eシールドと荷電粒子砲

 そんなEシールドがさらにファンを魅了した要因は、ブレードとの併用にて荷電粒子砲を防いだ演出が大きいでしょう。

 Eシールドは出力によってその性能に差がありますが、ブレードライガーはジェノザウラーやジェノブレイカーなどの荷電粒子砲をブレードとの合わせ技で耐えることに成功します。

 (厳密にはゾイドの世界で荷電粒子砲は最強兵器と断定できないのですが)強力な荷電粒子砲を防ぐ唯一の装備という演出が成功したと言えます。


ゾイドワイルドZERO

ゾイドワイルド ZERO 第25話「荷電粒子砲の脅威!」(あにてれ)より引用

 そんなゾイドを象徴する装備であるEシールドですが、ゾイドワイルドZEROではほとんど登場しません。

 作中ではオメガレックスが荷電粒子砲チャージの際に時間稼ぎとしてEシールドを展開します。

 しかしオメガレックスのEシールドはサリーのペンダントによって底上げされた性能で可能になった物であり、オメガレックスの公式設定の装備にEシールドは含まれません。

 「荷電粒子砲」VS「Eシールド」という展開がゾイドワイドZEROになかった点は、旧来のファンからすると少し寂しい点と言えます。



参考資料

アニメ「ゾイドワイルドZERO」に関する解説ページです。 ネタバレも含みますのでご了承ください。 はじめに ...