ゾイドワイルド列伝とは?|ゾイドバトルストーリーや戦記との関係考察

ゾイドに関するページです。

ネタバレも含みますのでご了承ください。




ゾイドワイルド列伝とは?

ゾイドワイルド ZERO 第22話「ファングタイガーの罠」(あにてれ)より引用

ゾイドワイルド列伝とは、ゾイドワイルドZEROのサイドストーリーをジオラマ画像と文章で描くコンテンツです。

 タカラトミーのホームページで公開されており、そのテイストは旧来のゾイドバトルストーリーを彷彿とさせます。



解説

ゾイドバトルストーリーとは?

 ゾイドバトルストーリーとは、玩具の販促目的で製作されたゾイドの世界設定です。

 元々ゾイドはアニメよりも玩具が先に世に出て、その販促としてゾイドバトルストーリーが誌面に登場します。

 これはアニメ化されてからも並行して製作され、ファンブックなどに収録されています。

 旧来のゾイドバトルストーリーはアニメと微妙に異なるパラレルワールドとして描かれていました。

 また、良くも悪くも演出がわかりやすい子供向けのアニメと異なり、ゾイドバトルストーリーはゾイドを通した戦争の群像劇を描きます。

 ゾイドバトルストーリーは文章とジオラマ撮影された画像で製作され、そのジオラマが玩具の購買意欲を高めます。


ゾイドワイルド列伝とは?

ゾイドワイルド ZERO 第28話「激突! 二大破壊竜!!」(あにてれ)より引用

 ゾイドワイルド列伝の表現や演出は、ゾイドワイルドZEROを舞台としたゾイドバトルストーリーと言えるでしょう。

 文章ならではのゾイドの戦闘描写やライダーの心情描写がアニメとはまた違った味わいを出しています。

 旧来のゾイドバトルストーリーと異なり、アニメの設定と一貫性を持たせているのも特徴かと思います。

 これにより、アニメでは描かれなかった人物やゾイドの掘り下げが列伝でなされ、互いが互いを活かすコンテンツの関係となっています。


ゾイドワイルド列伝とゾイドワイルド戦記

新アニメ「ゾイドワイルド戦記」第6話!公開!!|タカラトミー TAKARATOMY(YouTube)より引用

 ゾイドワイルド列伝というコンテンツの登場で、ゾイドワイルド戦記の立ち位置が微妙になった点は残念と言えます。

 ゾイドワイルド戦記は3分程度のショートアニメでYouTubeで月一程度で配信されていました。

 こちらも販促の意味合いが強く、物語の構成はややゾイドバトルストーリーに近いものでした。

 戦記のストーリーがそこまで完結しないうちから列伝が始まったゾイドワイルドシリーズ。

 玩具販促の方向性が、戦記のバーニングライガーなどによる新規ファンの獲得よりも、列伝でワイルドライガーディアス仕様などによるこれまでのファンを掘り下げにシフトした印象を受けます。



参考資料

アニメ「ゾイドワイルドZERO」に関する解説ページです。 ネタバレも含みますのでご了承ください。 はじめに ...