ゾイドワイルド戦記 第5話 あらすじと解説と感想|ゼノレックス・シザースXA 初登場回

アニメ「ゾイドワイルド戦記」に関するページです。

ネタバレも含みますのでご了承ください。




ゾイドワイルド戦記 第5話レビュー

新アニメ「ゾイドワイルド戦記」第5話!公開!!|タカラトミー TAKARATOMY(YouTube)より引用

アニメ「ゾイドワイルド戦記」の第5話。
ゼノレックス・シザースXAの初登場回になります。

旧来のファンからすると、ゼノレックスとバーニングライガー戦闘から

ライガーゼロのストライクレーザークローや、ジェノブレイカーとブレードライガーの戦闘を思い出させてくれる第5話。



実際のシーンの解説

ゼノレックス・シザースXA 初登場回

新アニメ「ゾイドワイルド戦記」第5話!公開!!|タカラトミー TAKARATOMY(YouTube)より引用

新アニメ「ゾイドワイルド戦記」第5話!公開!!|タカラトミー TAKARATOMY(YouTube)より引用

対峙するゼノレックス・シザースとバーニングライガー。


新アニメ「ゾイドワイルド戦記」第5話!公開!!|タカラトミー TAKARATOMY(YouTube)より引用

そしてゼノレックス・シザースXAに強化。

このあたりの進化はムラサメライガーに通ずる演出かと。


新アニメ「ゾイドワイルド戦記」第5話!公開!!|タカラトミー TAKARATOMY(YouTube)より引用

新アニメ「ゾイドワイルド戦記」第5話!公開!!|タカラトミー TAKARATOMY(YouTube)より引用

一対一では押され気味のバーニグライガー。


新アニメ「ゾイドワイルド戦記」第5話!公開!!|タカラトミー TAKARATOMY(YouTube)より引用

ゼノレックスのフリーラウンドシールドには、アサルトエクスシザースと2連衝撃砲がついています。

回転させることで格闘戦と砲撃戦両方に対応できます。

2連衝撃砲もついたゼノレックスのフリーラウンドシールドは、旧来のジェノブレイカーのそれより使い勝手が良さそうですね。

ジェノブレイカーのフリーラウンドシールドは火器が装備されていないので。

ただ、アサルトエクスシザースと2連衝撃砲は向きを変えないといけないので、同時攻撃の観点ではバーサークフューラーのバスタークローのほうが便利かもしれません。


新アニメ「ゾイドワイルド戦記」第5話!公開!!|タカラトミー TAKARATOMY(YouTube)より引用

新アニメ「ゾイドワイルド戦記」第5話!公開!!|タカラトミー TAKARATOMY(YouTube)より引用

ブースターで加速しての攻撃は、まさに旧来のライガーゼロイエーガーのストライクレーザークロー。


新アニメ「ゾイドワイルド戦記」第5話!公開!!|タカラトミー TAKARATOMY(YouTube)より引用

しかしブースターを破壊され、ゼノレックスが優勢です。


バーニングライガーVSゼノレックス・シザースXA 再戦

新アニメ「ゾイドワイルド戦記」第5話!公開!!|タカラトミー TAKARATOMY(YouTube)より引用

新アニメ「ゾイドワイルド戦記」第5話!公開!!|タカラトミー TAKARATOMY(YouTube)より引用

再び対峙する両者。

外観こそ旧来のジェノブレイカーに似ているゼノレックス・シザースですが、動きが俊敏で、戦いの様子はバーサークフューラーとライガーゼロを思い出させます。

ジェノブレイカーはもっとどっしりとした動きだったので。
このあたりは当時のCG技術の事情もあるのでしょうが。


新アニメ「ゾイドワイルド戦記」第5話!公開!!|タカラトミー TAKARATOMY(YouTube)より引用

新アニメ「ゾイドワイルド戦記」第5話!公開!!|タカラトミー TAKARATOMY(YouTube)より引用

再びXAモードになり次回に続きます。



参考資料

アニメ「ゾイドワイルドZERO」に関する解説ページです。 ネタバレも含みますのでご了承ください。 はじめに ...