ゾイドワイルド戦記 第4話 あらすじと解説と感想|ゼノレックス シザースユニット登場

アニメ「ゾイドワイルド戦記」に関するページです。

ネタバレも含みますのでご了承ください。




ゾイドワイルド戦記 第4話レビュー

新アニメ「ゾイドワイルド戦記」第4話!公開!!|タカラトミー TAKARATOMY(YouTube)より引用

アニメ「ゾイドワイルド戦記」の第4話。

ゼノレックスの特性である「ゼノエヴォリューションシステム」の初披露回になります。

シザースユニットを装備した「ゼノレックス・シザース」の初登場です。



実際のシーンの解説

ゼロファントスVSゼノレックス

新アニメ「ゾイドワイルド戦記」第4話!公開!!|タカラトミー TAKARATOMY(YouTube)より引用

新アニメ「ゾイドワイルド戦記」第4話!公開!!|タカラトミー TAKARATOMY(YouTube)より引用

帝国軍が捕獲したゼロファントスが登場。

黒のボディと赤いラインがカッコイイです。


新アニメ「ゾイドワイルド戦記」第4話!公開!!|タカラトミー TAKARATOMY(YouTube)より引用

新アニメ「ゾイドワイルド戦記」第4話!公開!!|タカラトミー TAKARATOMY(YouTube)より引用

ゼノエヴォリューションシステムが部分的に発動し巨大化するゼノレックス。

イメージとしては旧シリーズの、オーガノイドによるゾイドコアの活性化に近い印象を受けます。


新アニメ「ゾイドワイルド戦記」第4話!公開!!|タカラトミー TAKARATOMY(YouTube)より引用

体格が大きくなり、ゼロファントスを倒すゼノレックス。


ゼノレックスVSバーニングライガー

新アニメ「ゾイドワイルド戦記」第4話!公開!!|タカラトミー TAKARATOMY(YouTube)より引用

いずれの登場人物も顔の全貌が見えないゾイドワイルド戦記。
前作ゾイドワイルドZEROと異なる演出です。

登場人物にあまりフォーカスを当てず、群像劇としての演出がより強いのがゾイドワイルド戦記の特徴かと思います。これは旧来のゾイドバトルストーリーと相通ずる点かと思います。


新アニメ「ゾイドワイルド戦記」第4話!公開!!|タカラトミー TAKARATOMY(YouTube)より引用

新アニメ「ゾイドワイルド戦記」第4話!公開!!|タカラトミー TAKARATOMY(YouTube)より引用

対峙するバーニングライガーとゼノレックス。


新アニメ「ゾイドワイルド戦記」第4話!公開!!|タカラトミー TAKARATOMY(YouTube)より引用

新アニメ「ゾイドワイルド戦記」第4話!公開!!|タカラトミー TAKARATOMY(YouTube)より引用

輸送艦から照射されたビームによってゾイド因子が活性。
ゼノエヴォリューションシステムによりゼノレックス・シザースへ進化します。

旧シリーズのライガーゼロのような換装を期待していましたが、それとは異なるゼノレックスの進化。

ビームで一気に進化する演出はちょっと子供じみている気もしますが、

エボリューションコクーンによる進化を瞬時に行っていると考えれば、ゾイドの世界観としては不自然ではないのかなと。


新アニメ「ゾイドワイルド戦記」第4話!公開!!|タカラトミー TAKARATOMY(YouTube)より引用

新アニメ「ゾイドワイルド戦記」第4話!公開!!|タカラトミー TAKARATOMY(YouTube)より引用

バーニングライガーを吹き飛ばし、なかなかの強さであるゼノレックス・シザース。

左右についたエクスシザースがまさに旧シリーズのジェノブレイカーを思い出させます。



参考資料

アニメ「ゾイドワイルドZERO」に関する解説ページです。 ネタバレも含みますのでご了承ください。 はじめに ...