からかい上手の高木さん(アニメ)各話の概要一覧②

アニメ、「からかい上手の高木さん」の各話の概要です。
見直す際や飛ばしてみる際の参考にどうぞ。

1~7話の概要はこちら。



第8話

冒頭は自転車の練習からスタート。
わき腹が弱い西片。
二人乗りも上手になった西片。自転車の練習が終わることの感想を聞かれ返答に困る。
夏休みも終わり2学期がスタートする。

台風

台風でテンションが上がる様子を見られる西片。
西片の真似をする高木さん。

マラソン

マラソンで勝負する西片と高木さん。
級友に高木さんと付き合っているのか聞かれてあせる西片。
相変わらず仲が良い中井君と真野ちゃん。

中学生だし男女で勝負するのはちょっと無理があるのではと思ったのですが・・・
男女間の設定の違いでやっぱりからかわれる西片。

それにしても早いサナエ。

わき腹

下校中の西片と高木さん。「次笑った方が負け」ゲーム。
高木さんのわき腹を触ることに躊躇する西片。

高木さんの変顔に爆笑する西片。

自分から高木さんに触るのが初めてのような気がする西片。

未練

日比野ミナ・天川ユカリ・月本サナエの回。
きもだめししてないことに未練を感じるミナ。


第9話

エンディングが「風吹けば恋」→「小さな恋のうた」に。

冒頭は携帯を買ってもらいテンションが上がる西片のシーンでスタート。
9話は通して携帯ネタ。

ケータイ

携帯を買った西片。思いのほかアドレスを聞いてくれない高木さん。
そのまま放課後へ。

結局、自分からアドレスをきくことに。
日直の手伝いをする約束をする。

日比野ミナ・天川ユカリ・月本サナエの会話シーンもあり。
携帯が欲しいミナ。「私も欲しいかも」のユカリ。すでに持ってるサナエ。
怖い話をサナエがして終わり。

ホラー

高木さんとメールのやりとりをしている人は誰なのか気になる西片。
携帯で怖い画像を見せてからかおうとするも失敗。

夜、電話をする西片と高木さん。

写真

結果としてお互いの携帯にお互いの写真がある西片と高木さん。

西片が自分の写真を持っているのはいいけれど、他の人には見せてほしくない高木さん。
高木さんの写真をなんとなく消せない西片。


第10話

登校中に考えごと。電柱にぶつかる西片。

背比べ

冒頭の電柱にぶつかったくだりを高木さんに見られていたか気になる西片。
身長が伸びたことを指摘され調子に乗る西片。

神社で二人で背比べ。
体が大きくなると電柱にぶつかったりしてたいへん。

寒がり

日比野ミナ・天川ユカリ・月本サナエの回。
廊下で談笑する3人。

2人で登校する西片と高木さんの仲が気になるユカリ。

お誘い

西片と高木さんの仲が気になるユカリ。それをサナエに話す。

互いの仲をサナエに聞かれる高木さん。
木村と高尾に聞かれる西片。

はじめて一緒に帰ることを西片の方から誘う。
一緒に下校する西片と高木さん。

二択クイズ

自販機のジュースから発展してもしも話。

「一生テストで0点」と「キスをする」どっちがいいかの2択。


第11話

エンディングが「小さな恋のうた」→「愛唄」に。

冒頭は猫に近づく方法をテレビでみてそれを実践する西片のシーン。

ネコ

猫を触りたい。けれどそれをばれたくない西片。

好み

日比野ミナ・天川ユカリ・月本サナエの回。
恋バナがしたいユカリ。

似顔絵

美術の時間。互いの人物画を描く西片と高木さん。

占い

タロット占いをする女子。

じゃんけんをした後、掃除を手伝う高木さん。
「西片って好きな人いる?」とストレートに聞く高木さん。
すごくドキドキして自分の本心を振り返る西片。

クリティカル

原作でも人気の神回、待望の映像化。アニメでも神回に。

星占いの結果がよかった西片。
男友達からゲームの誘いがあったかが、高木さんを一緒に帰ることを選んだ西片。

西片は見ることはできなかったが、高木さんが照れる貴重回。


第12話(最終回)

エンディングが「愛唄」→「出逢った頃のように」に。

冒頭は西片のことを気がける高木さん、手紙交換をするミナのシーン。
友達思いなサナエ。

西片、授業中に教科書を開いてみると手紙が。

手紙

手紙は高木さんからか。別の人か。
内容はラブレターなのか。
様々な葛藤が起こる西片。

「手紙」は物語自体は今までと同様の日常回ですが、後の「席替え」の話に関わる重要回。

入学式

時系列が戻って、入学式の話。

いろいろあって遅刻する西片。

「これから1年、共に学ぶ仲間達だ。何がなんでも仲良くしろとは言わん。だがなるべく、うまくやっていくことを心がけろ」
入学式の日、生徒に言った田辺先生のセリフ。綺麗事ではない何気に名言なのではと思います。

ちなみにまだこの頃は高木さんは「西片君」と呼びます。

席替え

最終話にふさわしい神回ですね。

家での筋トレ中に、高木さんから借りたハンカチをまだ返していないことに気づいた西片。

今日は席替えの日。テンションが低い高木さん。

席替えのくじ引きで離れ離れに。
同じく、中井君と離れ離れになった真野ちゃんはテンションガタ落ち。

西片の隣がよかったとストレートに表現する高木さん。
視力が落ちてきた中井君
背が低い真野ちゃん。
早弁がしたい木村君。
決断をする西片。

いろいろあってみんな満足。
ハンカチも返せたし。

その日の夜、西片が返してくれたハンカチを眺める高木さん。
学校では気づかなかった西片の気遣いに照れる高木さん。

高木さんが照れる名シーンでアニメ終了。エンディングへ。


その他の記事

からかい上手の高木さんを初めて見るときの順番

銀魂のあらすじと魅力を1000文字以内で

【レビュー】アニメ映画「サマーウォーズ」がおもしろかった