クレしん映画「夕陽のカスカベボーイズ」伏線の解説~ラストシーンの扉と椿ちゃん~



伏線が見事な「夕陽のカスカベボーイズ」

「映画クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ!夕陽のカスカベボーイズ」(Abema TV)より引用

クレヨンしんちゃんの映画にはたくさんの名作がありますが、

伏線や展開のまとまりの良さは「映画クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ!夕陽のカスカベボーイズ」が最高傑作だと思います。

タイトルの「夕陽」にふさわしく、日が傾いていく時間軸の中できれいにストーリーが進行していき、その中で回収されていく伏線が子供向けアニメながら非常に気持ちのいい作品です。



「夕陽のカスカベボーイズ」のあらすじ

「映画クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ!夕陽のカスカベボーイズ」(Abema TV)より引用

街の片隅にある古びた映画館。
そこで誰もいないのに上映されていた西部劇の映画を見ていると、いつの間にかしんちゃん達は見知らぬ荒野に立っていた。

映画で見たような西部劇の世界。
ここはどうやら映画の中の世界のよう。

元の世界に戻るにはどうしたらいいのか?

くり返されている映画のワンシーンのような毎日の中で、不思議と元いた世界や自分の記憶を失っていく。

失われていく記憶に抗いながら、野原一家やカスカベ防衛隊の一同は元の世界に戻る手掛かりを探していく。



伏線の解説(ネタバレあり)

時間が止まっている世界

「映画クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ!夕陽のカスカベボーイズ」(Abema TV)より引用

野原一家が見知らん荒野に立つ序盤のシーン。

いつまで歩いても照りつける太陽の下の荒野は一向に景色が変わらず。

辺り一面どれだけ歩いても荒野なのは、ここが映画の世界であり外の世界が存在しないから。

そしていつまで経っても太陽が登っているのはここが時間が止まった映画の世界だから。

野原一家がすぐに街に着かず歩き続けるシーンを入れることで、この世界の設定を表現していますね。


3つの謎の扉

「映画クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ!夕陽のカスカベボーイズ」(Abema TV)より引用

謎の扉が3つ。

意味深な扉の存在だけでなく、この扉が3つあることがポイントですね。


巨大ロボット

「映画クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ!夕陽のカスカベボーイズ」(Abema TV)より引用

後半で出てくる巨大ロボット。
これはわかりやすい伏線。


忘れたフリをする風間君

「映画クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ!夕陽のカスカベボーイズ」(Abema TV)より引用

この世界に長くいればいるほど人々は記憶を失っていきます。

野原一家より先に来たカスカベ防衛隊は確かにしんちゃんより記憶が失われているかもしれません。

しかし、はるか先に来たマイク水野(野原一家とよく行動する太った男の人)が「自分は外の世界から来た」ことを覚えているのですから、風間君の記憶が完全に消えているのは不自然ですよね。

この矛盾が「風間君が忘れたフリをしていた」というヒントになっています。


忘れられた決め台詞

「映画クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ!夕陽のカスカベボーイズ」(Abema TV)より引用

カスカベ防衛隊の決め台詞を忘れるしんちゃん。

マイク水野が言うように、忘れることも怖いですが、「忘れたことを忘れること」はもっと怖いことです。

「夕陽のカスカベボーイズ」はこの「自分や大切な人を忘れる怖さ」がある作品です。


禁止区域を設けるジャスティス知事

「映画クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ!夕陽のカスカベボーイズ」(Abema TV)より引用

街の外に出ることを禁止するジャスティス知事。

マイクがにらんだ通り、元の世界に戻るヒントは街の外にあるわけです。

そして、人々が元の世界に戻ることは、ジャスティスの今の地位を脅かすことにつながるわけですね。


「ぶりぶりざえもん」が思い出せない

「映画クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ!夕陽のカスカベボーイズ」(Abema TV)より引用

「映画クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ!夕陽のカスカベボーイズ」(Abema TV)より引用

だんだんと記憶を失っていくしんちゃん。


進み出す時間と戻ってくる記憶

「映画クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ!夕陽のカスカベボーイズ」(Abema TV)より引用

「映画クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ!夕陽のカスカベボーイズ」(Abema TV)より引用

「元の世界に戻る方法のヒントが見つかった」ということを、「時間が進み始めた」ということで確信する一同。

非常に興奮する盛り上がるシーンですね。


時間と共にストーリーが進行

「映画クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ!夕陽のカスカベボーイズ」(Abema TV)より引用

「映画クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ!夕陽のカスカベボーイズ」(Abema TV)より引用

そしてだんだんと日が暮れていきます。


カスカベ防衛隊、ファイヤー!

「映画クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ!夕陽のカスカベボーイズ」(Abema TV)より引用

「映画クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ!夕陽のカスカベボーイズ」(Abema TV)より引用

「映画クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ!夕陽のカスカベボーイズ」(Abema TV)より引用

記憶が戻ったことで力を発揮するカスカベ防衛隊。
舞台は夜になっています。


3つの扉の意味

「映画クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ!夕陽のカスカベボーイズ」(Abema TV)より引用

3つの扉に封印されていたのは「お」「わ」「り」。
つまり「おわり」。

扉が3つあったのもポイントですね。

映画の終わりを告げるのが「おわり」という言葉であるのがギャグのようなオチでですが、いい展開ですね。

封印されていたものがあまり仰々しすぎると逆に覚めてしまいますし。

このくらいがちょうどいいなあと思います。


椿ちゃんの正体

「映画クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ!夕陽のカスカベボーイズ」(Abema TV)より引用

「映画クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ!夕陽のカスカベボーイズ」(Abema TV)より引用

そしてもう1つオチが。

少し切なそうに微笑む椿ちゃん。

映画の中の存在である椿ちゃんにとって、しんちゃん達が元の世界に帰ることは別れを意味します。


靴を履いた椿ちゃん

「映画クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ!夕陽のカスカベボーイズ」(Abema TV)より引用

そしてエンディング。
本編の椿ちゃんは裸足でしたが、ここでは靴を履いています。

本編で裸足なのは裏設定で、「椿ちゃんはジャスティスの命令に対してミスをした過去があり、それ以来罰として裸足になっている」から。

エンディングはハッピーエンドということで靴を履いているのだそうです。



おわりに

以上のように伏線が豊富な「夕陽のカスカベボーイズ」

ちなみに見る人からすると、「椿ちゃんはシロだったのではないか」解釈する人もいますが、監督本人としてはその説は否定されているようです。

椿ちゃんはシロなのか?~カスカベボーイズ解説~クレヨンしんちゃん映画
椿ちゃんの正体は? アニメ「クレヨンしんちゃん」の映画作品である「映画クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ!夕陽のカスカベボー...



その他の記事

「オトナ帝国の逆襲」考察・解説まとめ~クレヨンしんちゃん映画最高傑作~
「クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ モーレツ!オトナ帝国の逆襲」とは? 古き良き昭和の世界観を取り戻そうと大人達を操る組織...
クレヨンしんちゃんの映画を初めて観るときの順番
国民的アニメであるクレヨンしんちゃん。 今なお続く長い放送期間だけあって、映画作品も多数。 「大人も感動する」という評価も多い「クレ...
クレヨンしんちゃん映画「オトナ帝国の逆襲」名言と解説
【目次】 ・「クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ モーレツ!オトナ帝国の逆襲」とは? ・「オトナ帝国の逆襲」名言 ・その他の記事 ...
クレヨンしんちゃん映画「アッパレ! 戦国大合戦」名言と解説
「クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ アッパレ! 戦国大合戦」とは? 戦国時代にタイムスリップした野原一家。 元の世界に戻...
「オトナ帝国の逆襲」が歴代最高傑作な件~クレヨンしんちゃん映画の解説~
クレしん映画の名作 アニメ「クレヨンしんちゃん」の映画は数多くありますが、その中でも傑作を1つ選ぶとなれば、 「...
「嵐を呼ぶ!夕陽のカスカベボーイズ」がおもしろかった【レビュー】
今更ですが、DVDで映画クレヨンしんちゃん「嵐を呼ぶ!夕陽のカスカベボーイズ」を観ました。おもしろかったです。 あらすじ ...
ひろしは回想シーンでなぜ泣いたのか?~オトナ帝国の逆襲 解説と考察~
「オトナ帝国の逆襲」のひろしの回想シーン 「クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ モーレツ!オトナ帝国の逆襲」。 「大人...
アッパレ! 戦国大合戦 感動したり泣けたシーンの解説~クレヨンしんちゃん映画レビュー~
大人も泣ける「アッパレ! 戦国大合戦」 「クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ アッパレ! 戦国大合戦」は大人も感動する映画で...



参考資料