エドの「察してくれ」の意味|鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第34話

アニメ「鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST」のページです。

一部ネタバレも含みますのでご了承ください。




エドの「察してくれ」の意味

 察してくれ。

「鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST episode34」(Abema TV)より引用

 アニメ2期にあたる「鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST」の第34話、「氷の女王」。

 スロウスが基地に侵入した際、関係性をオリヴィエに問い詰められるエド。

 エドは苦しそうな表情で「察してくれ」と言うにとどまります。

 エドは詳細(ホムンクルスのこと)を言いたくても言えないという事情を言外でオリヴィエに伝えます。
 



解説

迷い込んだスロウス

「鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST episode34」(Abema TV)より引用

 国土錬成陣を完成させるため、地下に穴を掘り続けていたスロウス。
 彼の役割は国土錬成陣を作ることであり、軍を攻めることではありません。

 このためスロウスがブリッグズの要塞に出てきたのは偶然というかアクシデントに近いものがあります。
 本来ホムンクルス側としては、ブリッグズなどのホムンクルスと結託していない軍人にスロウスの存在を知られたくはありません。


エド達を疑うオリヴィエ

「鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST episode34」(Abema TV)より引用

 ホムンクルスの存在を知らないオリヴィエは、スロウスを隣国ドラクマの密偵と疑います。
 当然ながら基地に入った時期が同じであるエルリック兄弟にも疑いの目を向けます。


最低限の言葉を絞り出すエド

「鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST episode34」(Abema TV)より引用

 エドとしては、オリヴィエにスロウス達の仲間と思われるのはまったくもって不本意です。

 しかしながら、エドはウィンリィを人質に取られています。
 キングブラッドレイおよびホムンクルス達が一枚上手であり、行動を制限されているエド達。

 エドは自分が真実を話したくてもそれを言えない事。
 自分達は大きな存在に言動を制限されていることを「察してくれ」という言葉で表現します。

 これによりオリヴィエは自身よりも上の立場・強い立場の人間からエド達が何らかの制限を与えられていることを文字通り察するに至ります。



本編

アニメ「鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST」のページです。 一部ネタバレも含みますのでご了承ください。 ...



参考資料

『鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST STORY』(TVアニメ「鋼の錬金術師」公式サイト)2021年7月25日検索