スカーの結末とその後|鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST(最終回)

アニメ「鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST」のページです。

一部ネタバレも含みますのでご了承ください。




スカーのその後

「鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST episode64」(Abema TV)より引用

 原作およびアニメ2期において、スカーはマイルズと共にマスタングのイシュヴァール政策に尽力することとなります。

 物語序盤こそ復讐に心を奪われていたスカーでしたが、ウィンリィをはじめ多くの人物と接する中で精神的な変化が見られ、最終的にはスカーも人を「殺す」のではなく人を「活かす」立場の人物となります。

 ただ、一時的であっても復讐のために人を殺していたことは変わらないので、個人的にはスカーが過去を捨てマイルズと共にイシュヴァール人を代表する立場になるのはやや都合が良すぎる気もしないでもありません。



解説

ブラッドレイ戦で満身創痍のスカー

「鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST episode61」(Abema TV)より引用

 ブラッドレイ戦でかなり負傷し、お父様との最終決戦には参加しなかったスカー。
 同様に腕を骨折し最終決戦には参加しなかったオリヴィエ。

 こうしてスカーとオリヴィエは中央司令部の地下に待機することになるのですが、ここでオリヴィエがスカーと対面したことがスカーの運命を大きく変えたと言えます。

 錬丹術を軍事力に活用できないか検討していたオリヴィエは、スカーをかくまいます。


東方司令部に赴任したマスタング

「鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST episode64」(Abema TV)より引用

 大総統になることを志すマスタングですが、まずはアメストリスとイシュヴァールの溝を解消するため東方司令部に赴任します。

 これに伴いマスタングはオリヴィエの北方司令部からマイルズを引き抜くわけですが、オリヴィエはスカーをマイルズと共に同行させることを考えます。

 マスタングはスカーのその後を知らないため、スカーを手駒(?)にしたオリヴィエはマスタングより一枚上手とも言えます。

 このあたりはスカーに対する配慮というよりオリヴィエの打算の要素が強いと言えます。


二度名前を捨てたスカー

「鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST episode64」(Abema TV)より引用

 そして名もなきイシュヴァール人として、マイルズと共にスカーは活動します。



本編

アニメ「鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST」のページです。 一部ネタバレも含みますのでご了承ください。 ...
アニメ「鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST」のページです。 一部ネタバレも含みますのでご了承ください。 ...



参考資料

『鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST STORY』(TVアニメ「鋼の錬金術師」公式サイト)2021年7月25日検索