ブレードライガーとジェノザウラーはどちらが強いか?|ゾイド -ZOIDS-(初代アニメ無印)

ゾイドに関するページです。
ネタバレも含みますのでご了承ください。




ブレードライガーとジェノザウラーどっちが強いか?

最獣要計画「ゾイドワイルド」起動!(YouTube)より引用

 初代アニメでは主人公のバン、ライバルのレイヴンが乗ったことで非常に象徴的な機体であるブレードライガーとジェノザウラー。

 パイロットの力量を除いた機体性能としては、ブレードライガーよりもジェノザウラーのほうが優れています。
 しかし格闘戦に特化したブレードライガーはジェノザウラーと相性が良く、一対一の直接対決ではブレードライガーに軍配が上がります。



解説

ゾイドの設定

 ゾイドの設定は作品ごとに微妙に異なります。
 このうち最もリアルに設定を詰めていると思われるのが、誌面やゾイドの箱に掲載されていたゾイドバトルストーリーです。

 これによると、兵器としての総合能力はブレードライガーよりジェノザウラーのほうが優れていると評価されています。

 ただしジェノザウラーはブレードライガーに対して相性が悪いということも明言されており、一対一の白兵戦ではブレードライガーに遅れをとることも分析されています。


ジェノザウラーの総合能力

 荷電粒子砲により砲撃戦のイメージが強いジェノザウラーですが、本来ジェノザウラーは遠距離・近距離、砲撃戦・白兵戦の双方をこなせるバランスの良い機体です。

 荷電粒子砲やパルスレーザーライフルなどにに加え、スラスターによる高速移動と強靭なハイパーキラークローなどがそれらを可能にします。

 しかしながら、シールドで砲撃を防御しつつブースターで高速接近、レーザーブレードで切り裂くという白兵戦全振りのブレードライガーが相手だとジェノザウラーは遅れをとってしまいます。

 このような背景から大型のシールドとブレードを装備したジェノブレイカーが開発されるわけですが、いずれにせよジェノザウラーはブレードライガーに対してピンポイントの相性の悪さがあります。



参考資料

アニメ「ゾイドワイルドZERO」に関する解説ページです。 ネタバレも含みますのでご了承ください。 はじめに ...

センター寄せ

テキストのコピーはできません。