「金色のガッシュベル!!」あらすじ一覧|第18~22話

 漫画およびアニメ「金色のガッシュ!!」(金色のガッシュベル!!)に関するページです。
 ネタバレを含みますのでご了承ください。





「金色のガッシュベル!!」第18~22話

【公式】金色のガッシュベル!!第1話「魔界から来た電撃少年」(東映アニメーションミュージアムチャンネル)(youtube)より引用

 アニメ「金色のガッシュベル!!」における各話のあらすじ(ネタバレ)を見ていきます。

 第18~22話は、清麿達がイギリスに言った話になります。



あらすじ一覧

第18話「追え! ロンドンのチチもげ魔」

 キャンチョメ&パルコ・フォルゴレの人物像の掘り下げ回(特にフォルゴレ)。

 父親に会いにイギリスへ来た清麿とガッシュ。

 また、キャンチョメ&フォルゴレはコンサートのため、
 ティオ&メグミは仕事のため、
 鈴芽は福引で当てた香港旅行の道を間違えてイギリスに来てしまい、結果として主要メンバーがイギリスで居合わせます。

 行方不明のフォルゴレ探すキャンチョメ。
 それを手伝う清麿とガッシュ。

 女性ばかり追いかけていたかと思われたフォルゴレですが、実際は病気の子供達のために花やお菓子やおもちゃを買い、特別コンサートを行っていたことがわかります。


第19話「悪の花咲く呪いの城」

 バルトロ&ステングとの戦闘回。

 父親に会うため大学に来た清麿達。
 しかし部屋を間違え魚の格好をしたプロフェッサー・ダルタニアンと対面。
 部屋に入りなおすと父親がさらわれていたことがわかります。

 セッコロの両親や父親を助けるため、城に向かった清麿とガッシュ。
 なぜかキャンチョメとフォルゴレも同行。

 バルトロの術を見ぬくも、フォルゴレ達が人質にとられ次回に続きます。


第20話「大崩壊! バルトロの逆襲」

 セッコロが勇気を持って助太刀し、形勢逆転した清麿達。
 巨大な鎧の中からバルトロの本体も初登場。

 無事に父親達を助けることができます。

 ステング達は逃げ出しますが、「何者か」に本を焼かれてしまいます。


第21話「もうひとりのガッシュ」

 ガッシュに似た「もうひとりのガッシュ」が初登場。

 記憶の手掛かりを探すため、ガッシュと清麿の父親が出会った森に来た清麿達。
 通りかかったティオ達いわく、ガッシュに似た人物を見かけたとのこと。

 謎の爆発を調べに来た、妖精姿のダルタニアンも登場。

 爆発後に来るとガッシュは恐怖を感じながら金色に発光。
 もうひとりのガッシュに出会い、記憶を消されていたことがわかります。

 魔界の記憶は戻りませんが、森の記憶は取り戻したガッシュ。
 これにより清麿は第4の術が読めるようになります。


第22話「踊りつづける緑の戦士」

 ヨポポ&ジェムの登場。
 キクロプ&イギリス紳士(本名不明)と戦います。

 ガッシュの第四の術「バオウ・ザケルガ」を初使用。

 ジェムが海に浸しても燃え続けるのヨポポの本。
 魔界の本は一度燃え出すと止めることができない設定がうかがえます。



参考資料

テキストのコピーはできません。