二代目とは? 怪獣少女アノシラス|SSSS.DYNAZENON(ダイナゼノン)

アニメ「SSSS.DYNAZENON(ダイナゼノン)」についてのページです。
適宜ネタバレも含みますのでご了承ください。




二代目とは?

SSSS.DYNAZENON 第7話(Abema TV)より引用

「SSSS.GRIDMAN 第6話」(Abema TV)より引用

 SSSS.DYNAZENONに登場する二代目と名乗る女性は、前作に登場した怪獣少女アノシラスが成長した姿です。

 アノシラスという怪獣は原作「電光超人グリッドマン」に登場します。
 そして子孫である怪獣少女が前作SSSS.GRIDMANに登場します。

 SSSS.DYNAZENONにて「二代目」と名乗った際、暦が「なんの?」と疑問に思うシーンがありますが、この二代目とは、コンピューターワールドに住む電子生命体である「アノシラス」の「二代目」という意味です。



解説

アノシラスとは?(電光超人グリッドマン)

「SSSS.GRIDMAN 第12話」(Abema TV)より引用

 アノシラスとは、電光超人グリッドマンにおいて電子ピアノのコンピューターワールドに住む怪獣です。

 厳密には電子生命体であり、グリッドマンと敵対する怪獣とは異なります。
 温厚で味方のポジションであるアノシラスは、敵に利用されているところをグリッドマンに助けられます。

 アノシラスはSSSS.GRIDMANにおいても最終話に一瞬ですが登場します。


怪獣少女アノシラス二代目とは?

「SSSS.GRIDMAN 第6話」(Abema TV)より引用

 SSSS.GRIDMANにて裕太達に味方したのがアノシラスの子孫である怪獣少女です。
 これには先代のアノシラスがグリッドマンに助けられたことの恩返しという背景があります。


二代目と怪獣少女の比較

SSSS.DYNAZENON 第7話(Abema TV)より引用

SSSS.DYNAZENON 第7話(Abema TV)より引用

 声優が共通している点から二代目と怪獣少女が同一人物であることは明らかです。
 八重歯や目の色などデザインもまさに成長した怪獣少女です。

 怪獣少女は家のないホームレス同然の生活をしていましが、現在は衛生的な生活をできているようで肌の色は以前と異なっています。

 しかし荷物が多い性分は変わっていないようで、怪獣少女の頃は大きなリュックを背負い、二代目は大きなスーツケースを持ち歩いています。


二代目のフィクサービーム

SSSS.DYNAZENON 第7話(Abema TV)より引用

 ステッキを使いダイナゼノンを修復したことが印象的な二代目。

 修復に使ったエネルギーはグリッドマンが使ったフィクサービームの一部の様子。

 そしてステッキは電光超人グリッドマンに登場するコンポイド・ユニゾンと酷似しています。

 コンポイド・ユニゾンとはアノシラス同様、コンピューターワールドに生息する電子生命体です。
 しかし外見は人型であり、女性の容姿です。

 これらから、二代目はアノシラスとコンポイド・ユニゾンの間に生まれた存在であることが考えられます。

 いずれにせよ電子ピアノに住む生命体であったため、二代目の服や小物には随所に音符のデザインがあります。



補足記事

アニメ「SSSS.DYNAZENON(ダイナゼノン)」についてのページです。 適宜ネタバレも含みますのでご了承ください。 ...
アニメ「SSSS.GRIDMAN」の解説です。 ネタバレも含みますのでご了承ください。 怪獣少女の正体 「...



参考資料